FC2ブログ
   
01
2
3
7
8
9
14
15
19
21
26
28
29
   

理想的な昼下がりの過ごし方

午前中に、買い物や運動&散歩を済ませ、
午後の西日を浴びながら、
温かいゆず茶をちびちび飲み、
acomaruさん推薦・土岐麻子さんの「STANDARDS gift」を聴き、
たまちゃん用のベビーグッズをチクチク作り、
江國香織が翻訳した「あたしの一生~猫のダルシーの贈り物~」を読む。
 
 
すんごくシアワセな時間。
 
 
 
ゆったり、まったり、
身体の芯から浄化される心地よさ。
 
 
私の人生に与えられた静かな休息時間を
心ゆくまで味わいたいと思います。
 
 
 
---
 
 
 
あ、そうそう、ゆず茶。
この季節には最高の飲み物ですよね。
ゆず茶用のジャム(蜂蜜入り)を購入し、
温かいお湯で割って飲んでいるのですが、
ほんと身体が温まります。今冬イチオシです。
 
でもって、土岐麻子さんの「STANDARDS gift」。
これも昼下がりに聴くのにぴったりなCDです。
さすがアフタヌーンティで取り扱っているだけあって
カフェっぽい雰囲気が漂う乙女心を擽ってくれます。
カフェ音楽とジャズCDを探していた私にピッタリの1枚。
acomaruさん、さんきゅーデス。
 
そしてまたもや江國香織にはまる日々・・・。
「あたしの一生~猫のダルシーの贈り物~」は、
ディー・レディーさんが書いたものを
江國香織が訳した本なんです。
久しぶりに江國ワールドに
きゅぃーんって引き込まれてしまいました。はい。
しかもこの物語、猫の目線で書かれているので、
我が家の愛猫・はなちゃんが私に語りかけているかのよう。
 
ああ、はなちゃん、私の愛すべきはなちゃん!!!
私は貴女を見捨てたりはしないわっ!
 
いやあ、この本、まじできゅぃーんです。
猫好きのキヨピーにも、早速、知らせてあげなきゃ。
 
 
てことで、ようやく妊娠中期から本を読めるようになりました。
つわりの時期は、活字がキライになっていたのですが、
今は平気です。不思議ねぇ。
 
山崎豊子の不毛地帯も全巻読破しましたし、
東野圭吾の白夜行も読み終えました。
 
どんどん読むぞ。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす