FC2ブログ
   
07
2
3
9
12
16
17
18
21
23
27
30
   

自分の思考回路

先日行ったセミナーで

「あなたのやる気が出る原動力は何ですか?
 反対に、やる気がなくなるときはどんなときですか?
 そのときの思考のクセは?」
 
というお題を出されました。
 

うーむ・・・。


 
私の場合、
やる気が出る原動力は、友人の行動ですね。

仕事をがんばっている友人の話を聞いたりすると、
俄然「おいらも、がんばらねばああああ~ん(燃)!」と思うのです。
 
たとえば「あたし、課長職についたよ」
と、うらやましくないようなことであっても
私は燃えるのです。
 
「あたし、妊娠しちゃった」というのも、
私のやる気を(なんのだ?!)出させてくれます。
 
だから、昔の友達、知人、先輩、後輩などと
たまに連絡を取り、近況を報告しあうのは、
とても大切なお仕事です。 
 
 
逆にやる気がなくなるときは、
暇なとき。切羽詰ってやらないといけないことがないときですね。
 
しかも、そんなときに限って、しげおの仕事が忙しかったり
飲み会や遊びに行き、遅くに帰ってきて
構ってくれなくなると、もう駄目です。
プチーンって切れて、ネガティヴ思考にただひた走ります。

どどどどー!
 
引きこもります。ばたん。
 
うんちのことだけを、ひたすら考えます。ぼとん。
 
泣きます。わわわわあああああー。
 
とにかく「私はツマラナイ女だ」とか
「何もかもうまくいかない人生なのだ」とか
悪いことばっかり、考えてしまうのです。
 
うーん、ヤバイっすね。
 
 
そんなときには、とりあえず、いろんな人にメールして
「あんたの近況、聞かせておくんなせぇ」と頼み込み
自分のやる気をもう一度取り戻すようにしています。
 
 
こういう思考になったのは、大学生のころから。
自分だけが浪人したため、
周りの友達に一歩出遅れた、という気持ちを
なんとか元に戻したくて、がんばった末に生み出された手法です。
 
それが今でも続いています。
 
 

 
うむうむ。
こうやって、自分の思考を振り返ってみると、
意外とちゃんと自分の中でロジックが組まれていたなあ、と感心。
 
振り返りは、大事です。
30年も生きてきたら、関連のなさそうな行動にも
ある程度の法則性は見つけられるもんですね。
 
ああ、30年って長いわ。そしてこれからの人生も・・・。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす