FC2ブログ
   
05
1
3
4
6
7
8
9
10
14
15
20
21
22
26
28
29
   

しょうがくせー

仕事の関係で、小学校を訪問してきました。
 
以前の仕事では中学や高校に訪れることもあったし
生徒たちと話すこともあったのですが、
小学校は、初体験です。
 
ましてや、小学生たちに話しかけるだなんて!
ドキドキドキンちゃん(はあと)。
 
ま、いうても、
しげおの甥っ子は小1のピチピチボーイだし、
私の甥っ子は小5と小3のガキンチョだし、
そんなに抵抗はないんだけどね。

でもさ、身内の坊ちゃんたちは、
ちゃんと大人しく授業受けているかなあ、
と心配になりました。はい。

せんせーの言うこと、きいていますか。
せんせーの目を見て、お話していますか。
わからないときは、わからないと言い、
わかるときは、ちゃんと「わかったよ」と言っていますか。
悪い口の聞き方していませんか。
文句ばっかり言っていませんか。
先生のお仕事を手伝ったりしていますか。
掃除、さぼっていませんか。
おねいさんは、とぉっても心配です。とぉっても、ね。
 
んま、それはさておき、
子供たちって、自分を表現するの苦手だよね。
話しかけてほしそうにアピールする子もいれば、
話しかけて欲しいのにも関わらず、ただだんまり大人しくして
先生が傍にきてくれるのを待つだけの子もいる。
一方で、授業中もずっと「○○だよね?」と話しかけ合って
ラブラブモードになっている男女もいる。
(この歳でかっ!おねいさんは、とぉっても羨ましいと思ったよ!)
 
自分はどんなタイプの子だったんだろう。
大人しくだまりながら、ぽつんと座ってたでしょう。
そして、おそらくこの時期だと確実に鼻血出してましたね。
鼻水ちゃいまっせ。鼻血でっせ。ぶーって。
そんで隣の子に
「○○(私の名前)、また鼻血出してるで~、せんせー」って
ちくられていたんでしょうね。
ほっとけ、っちゅうの。
 
 
ま、それはそうと、
子供たちが学習している現場に行けて、
大変勉強になりました。
 
先生は毎日のことで大変でしょうが
私は、たまに訪れて子供たちの純粋な微笑みに癒されたいです。
 
でも、近所のガキンチョ小学生は、苦手です。
なんでだろー。 


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす