FC2ブログ
   
02
3
5
6
12
19
25
   

職業「女」

女は変化する生き物だ。
 

独身の女性は「男を捕まえる女」として妖艶に振舞う。
キャリアウーマンは「男性に負けない働く女」として知的に毅然と振舞う。
 
結婚した後は「よき妻」として、辛抱強く男性を支える。
子供が生まれると「よき母」として、温かくたくましく子育てに励む。
  
女性は立場により、自分を変化させないといけない動物だ。

結婚後すぐに「姓が変わる」という大事変を経験した途端
自分は変化しないといけない生き物、と認識する女性。 
  
一方男性は、結婚したことにより「安らぎ」とか「温かみ」を
家&妻に感じられるようにはなるが、
一人の人間としての変化は誰からも求められない。
 
 
あたりまえっちゃあ、あたりまえだのクラッカーなんだけど
最近、じんわりと実感するようになった。
 

 
さて、問題。
旦那さんの友達や、仕事関連でお付き合いがある方の前で
「妻」である私は、どう振舞えばいいんでしょうか。

 
悩むことではないんだろうけど、私は悩む。
特に友達が女友達だったり、仕事関連の人が女性だったりすると
余計に、悩むのです。
 
そう、女の敵は女だから。
 
「知り合いの男性の奥さん」を見る女性の目は
ヒョウよりも鋭く、姑よりもイジワル。
 
 
私も以前は、上司の奥さんのことを
「世間知らずのお嬢様だよ。旦那をほったらかしにするなんて」
とか
「恐妻だ。だって、旦那さんビビッて帰宅するもん」
なんて、友達や同僚たちと生意気にも言い合っていたもんだ。
 
あああ、反省。
立場が逆転した今、
このような恐ろしいことを言っていた過去の自分が嫌いになる。 
 
 
理想は上記の女性たちに
「いい奥さんですね」と言われること。
 
ちょい嘘であっても、女性たちから
「いい奥さんですね。○○だから」と言ってもらえることが
「女性としての勲章」と言っても過言ではない。
 
逆に、旧友だったり仕事上で知っていても
「○○さんって素敵な旦那さんですね」なんて言われた日にゃあ
カッチーンだ。
 
あんた、うちの旦那狙っているのか?と。
奥さんである私を誉めずに、旦那を誉めるのか?私の目の前で!(激怒) 

自分の友達から言われたら嬉しい言葉なのにね。  
 
 

立場が変わり、役割が変わるたびに
自分の評価を気にしてしまう私。

自然体で居たらいいんだろうけど、
でも、周りの女性の目が気になる。
気になるというより、恐い。
ある意味「呪怨」よりも恐いのだ。
 
かといって、何を変えられるまでもなく、
私は私でしか居られないんだけどね。
 
「独身女性」が終わったら「妻」「母」。
さらに「働く女性」としての任務も。
状況により、立場により異なる任務を全うする女。

永遠に変化しないといけない「女」という職業。
これから先、恐くもあり、楽しみでもある。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす