04
2
5
6
9
13
17
18
22
23
25
27
29
30
   

ぴあのちゃんの誕生日

昨日は、ユリの幼稚園のお別れ遠足。

「なんでお別れなの?」
「なんで最後の遠足なの?」
「◯◯ちゃんが、手をつないできてん」
「去年はなかったもので、新しいものがあって、
 地球があって、アメリカがあって、そこから声が聞こえてきて」

(3姉妹の中では、一番よく、今日の出来事を話してくれます)

そんな話をしながら、
集合場所の駅まで走って行き(爆)
帰りは、のんびり歩いて、途中の公園で遊び
のんびりのんびり帰ってきました。

駅までは、車で行く人もいれば、自転車で行く人もいます。
我が家も、お出かけの際は、車を使うこともあれば
自転車を使うこともあるけれど、基本、駅までは徒歩。

子どもたちが小さかった頃は、
駅まで1時間かかっていましたが、
今は30分あれば、到着できるようになったし、
昨日なんて、走ったから(笑)15分で着きました。

早く歩ける(走れる?)ようになった、、、というのもあるんだけど
こうやって歩いていくことを、
ちゃんと大事にしていきたいなーと改めて思って。

早く着けばいい、というのではなく、
歩く道中を楽しむというか。
春には1年生になるユリ。
今まで、私やしげおと一緒に歩いて通った幼稚園までの道のりを
春からは一人で(姉さんと一緒だったりするが)
歩いていくことになります。

私の仕事も忙しくなりそうだし、
(人手が足りなくて、ギュウギュウ仕事詰められている、、、)
一緒にすごす時間も、減っていくことが目に見えていて。

だからこそ。
幼稚園時の今、目一杯
一緒に過ごしたいなーと思って。

ま、そんなわけで、最後の遠足も
徒歩で帰ってきました。よくがんばった。

にしても、途中の公園で、かくれんぼをしたのですが
ユリの「探す力」が、半端なく弱くて、
かあちゃん、いろんな人に見られながら
長い時間、しゃがんで隠れているのが、超はずかしかったです。。。
はよ見つけてくれ!!!

***
さてさて、本題。

昨日はぴあのちゃんの1歳の誕生日でした。

プレゼントは

「一人ずつ、ぴあのちゃんの大好きな食べ物を
 ケーキみたいにデコレーションして渡す!」

と、娘たちが言うので、まずはかあちゃんから。
CIMG1216.jpg
ニンジン、水菜、りんごを使って、ピアノちゃんを描いたつもり、、、。
「さあ、どうぞ」
CIMG1217.jpg
かあちゃんの顔なんか見ないで、必死で食べる。
CIMG1227.jpg
食べる。
CIMG1234.jpg
食べる。
CIMG1241.jpg
休まず食べる。
CIMG1245.jpg
まだまだ食べる。
CIMG1251.jpg
下からのアングル。ほっぺたが可愛い。
意外と下膨れ顔だね。
CIMG1254.jpg
「ニンジン、もうないんか?」(ぴあのちゃんの心の叫び)
CIMG1255.jpg
ええわ。水菜食べるわ。
CIMG1267.jpg
水菜を食べる姿も可愛い。
CIMG1270.jpg
口がこんな状態に成っているのは、むしゃむしゃ噛んでいるから。
CIMG1284.jpg
我が家のアイドルだけど、意外と写真を撮ってあげられていないので
今日は、バシャバシャ撮りました。
CIMG1286.jpg
出たー!顔を洗っている瞬間!これがめっちゃ可愛いねん!
CIMG1290.jpg
さすがに、ちょっとお腹が膨れてきたかな。。。

と思ったら、次は、スミレ姉さんのケーキが完成!
CIMG1291.jpg
なんと!ぴあのちゃんの大好物のアルファルファ(牧草)がたっぷり!
CIMG1292.jpg
「くんくんくん。こりゃアルファルファだ!」(ぴあのちゃん心の叫び)
この後、アルファルファを必死に食べ続け、
そして、明朝には、お皿が空っぽになっていました。
今日は、コウメとユリが、ケーキをプレゼントする予定です。
スポンサーサイト

うさぎ島

1泊2日で
うさぎ島に行ってきました〜。

うさぎ島?そんなところあるの?
CIMG9575.jpg
あるんです。本当に。
本当の名前は、
CIMG9576.jpg
大久野島。広島県にあります。
どんな島かというと、、

CIMG9593.jpg
瀬戸内海に浮かんでいる小さなリゾートアイランド。
でも、一度、降り立つと、
CIMG9581.jpg
うさぎが寄ってくる!!!

うじゃうじゃ。うじゃうじゃ、寄ってくる!
CIMG9639_20160727210450629.jpg

木の下は、うさぎたちの寝床。
CIMG9655.jpg

餌をあげたら、食らいつく!
CIMG9587.jpg
寄ってくる!そして、奪い合う!
CIMG9613_201607272104463f4.jpg

CIMG9624.jpg
近づきすぎ!
CIMG9612_20160727210453e78.jpg
動物よりも、本が好きなコウメだって、
こんだけ寄られたら、嬉しそう。
ちゃんと餌をあげられていたよ。
CIMG9679.jpg
野生のうさぎだけど、美しいうさぎもいます。
いろんな色、柄のうさぎがいるのは、
うさぎ島の噂を聞いて、家で飼っていたうさぎを
ここで捨てられたのが原因だとか(バスの運転手さん談)。
CIMG9681.jpg
夕方には、浜辺にも、登場。
(昼間は暑すぎるのと、夜行性の習性のため
 浜辺には近づいてきません)
CIMG9687.jpg
ユリとうさぎ。いいショットだ!
CIMG9693.jpg
ぴあのちゃんに比べると、どのうさぎの耳も長い!
ピンとしてて、うさぎらしい!
CIMG9744.jpg
3姉妹とうさぎ。
CIMG9847.jpg

基本、抱っこは禁止。
というか、そもそもなかなか触らせてくれないくらい
警戒心の強い野生のうさぎ。
usagi.jpg
でも、この子は、自ら、乗ってきてくれた、
可愛い仔ウサギ。

そして、夜。
しげおが、どうしてもやりたかったという、
うさぎ戯れ時間。

地べたに座って、太ももの上にキャベツを乗せると、、、
CIMG9807.jpg
寄ってくる!恐ろしいほどの大群が!
うさぎ、うさぎ、うさぎ、うさぎだらけ!

この感動を伝えたくても、
フラッシュをたいても、これが限界の写真。
CIMG9808.jpg
思い出は写真ではなく、心の中に。

CIMG9813_20160727210837b8c.jpg
キャベツ1玉持って行ったけど、
この戯れタイムで、ほとんどなくなりました。。。

夜は、テントでキャンプ。
相変わらず、翌朝の体はガッチガチだけど
以前のキャンプに比べたら、まだマシ。。。
そして、夜中も、テントの外で、ガサゴソ音がする、、、。
犯人は、うさぎ。。。当然だけど、うさぎ以外の動物が
見つからない。。。猫も犬もいない。。。
蚊もいなかった。。。虻はいたけどね。。。
CIMG9823.jpg
翌日は、海で海水浴!
実は、前日も海で遊んだのですが
雷警報が出ていたので、遊泳を禁止されてしまって
仕方なく陸で遊びほうけました。
海水浴場で働いている人たちは、早く帰りたがっていたけど
娘たちは、そんなの知ったこっちゃない!って感じで
ずーっと粘って遊んでいたけどね。

CIMG9842.jpg
てことで、翌日は海で遊ぶ、、、のつもりが
意外と浜辺で遊んでしまったというオチ付き。

娘たちも、海の思い出より、うさぎとの思い出の方が
とても楽しかったみたい。

海は、、、また別の機会に、別のところに行こう!

それにしても、うさぎは、本当可愛い!
CIMG9793.jpg
見て!このお尻!尻尾!萌え〜!

CIMG9776.jpg
ひたすら芝生を食べるうさぎたち。萌え〜!

残念なことに、うさぎの死にも触れました。

事故があった、というのではなく、
寝ているポーズで、静かに亡くなっていました。

触ってみました。冷たかったです。
スミレが
「この場所は、かわいそうだから、別のところに運んであげる」
と言って、持ち上げて日陰に連れていきました。
当然だけど、固まっていました。
しばらく経ってから見に行ったら、
ハエがたかっていました。

急に、留守番させていた
ぴあのちゃんのことを思い出しました。
大丈夫かな。のたれ死んでいないかな。

と言っても、早く帰るわけにもいかず。
野生のうさぎたちのたくましい姿を見て
「ぴあのちゃんなら、大丈夫!」と思ったのでした。ははは。

それにしても、楽しかった!うさぎ島!
また行きたいね!うさぎ島!
しげおは、「次は、ネコ島やで〜」って言うているけど
ネコ島、宮城県やし。遠いし。
もっと近場で探そうよ。。。。。



桜の花びらが舞う

先日拾い集めてきた桜の花びら。

CIMG8655.jpg
CIMG8652.jpg
CIMG8654.jpg
がっちゃんに振りかけました。


いや、振りかける、という表現は良くないな。

がっちゃんのところにも、春がきました。

に、しとこ。



CIMG8653.jpg
嫌がってるけどな。


昨日は、お友達姉妹が遊びに来てくれて
ぴあのちゃんとがっちゃんと一緒に
遊んでくれました。

女子5人で何するんやろう?と思っていたけれど
動物相手に、結構、散々、いろいろやっておりましたよ(笑)。

動物って、子供にとっては、癒しとかそんなんじゃなくて
どっちかというと



「実験の被験者」




な感じがします。。。

ぴあのとの攻防

いやあ、毎日がスリリングでございますよ。
ええ。ぴあのちゃんとかあちゃんは、毎日闘っておりますよ。

今朝は、ゲージの中にもいなくて
(厳重な柵を作り、抜け出せなくしたはずなのに!)
名前を呼んでも、足元に寄ってくる気配もなくて。
結局、ゴミ箱の中から発見されました。





脱走するぴあのちゃん。

脱走した場所を確定し、防止のための工夫を凝らすかあちゃん。

でも、また別の脱走ルートを見つけるぴあのちゃん。

前回購入した柵が足りなくなったので、買いに走るかあちゃん。

それでもなお、別の脱走ルートを見つけるぴあのちゃん。



そして、外出から戻ってきた後
起床後、リビングに行った後、
必ず見つける、ぴあのちゃんのうんち。
ありえないところにある、ぴあのちゃんのうんち。

階段やら(ええ、2階に行ったようですよ)
トイレやら(そこは、人間が用を足すところですよ)
台所やら(必ず決まったところで、おしっこもされます)
机の上やら(え?!乗ったの?!)
タオルの上やら(毎回、大量のうんちが発見されます)
本棚やら(本の隙間に入っていて、びっくり!)

もうね。ありとあらゆるところを、散策しているんだなあ、と。

って、感心してられへんわっ!!!!


そして、ぴあのちゃん。

以前にも増して、ジャンプ力がついてきた!
かあちゃんが作った柵なんて、スーパージャンプで跳び越えるし。
座っているしげおの膝や肩に乗って、遠くの柵までジャンプするし。
すごいよー。本当すごい。
家族全員で、「うおー!」「跳んだ〜!」と大盛り上がり。

いや、盛り上がっている場合じゃなーい!


コウメは、危ない場所からのスーパージャンプを見て
「ぴあのちゃんって、勇気があるなあ」
と感心していたし。

いや、感心するんじゃなくて、
あなたたちもぴあのちゃんの勇気ある行動を
見習いなさーい!!!!



ちなみに、昨日の朝は、ゲージの中で発見されたのですが
(もちろん、ゲージから出れないようにしていたよ!)
家の中の、ありとあらゆるところに、うんちがあり
脱走したことが判明しました。
脱走したくせに、私が起きる頃には、戻ってきて
しれ〜っとした表情で、座っていたんだから、
ほんと侮れない!!!

てことで、毎日、かあちゃん、ぴあのちゃん対策で
ヘトヘトです。。。

仕事に行き、人間たちの食材を買いに走り、
ぴあのちゃんの脱走対策のブツを買いに走り、、、
もうね、ヘトヘトどころか、クタクタで、
倒れそうっすよ。。。


しかも。

ぴあのちゃん、ぴあのちゃん、
ぴあのちゃんのうんちを拾って〜。
ぴあのちゃん、ぴあのちゃん。
ぴあのちゃんの柵をつくらな〜と。
と、ぴあのちゃんのお世話に明け暮れていたら
ユリがヤキモチ妬いてきて。
「ママ、遊ぼうよ〜」
「ママ、こっち来て〜」
と甘えてきます。

「ユリはぴあのちゃんの
 お姉ちゃんなんだから、一人で遊んでてね」

と言うと

「ユリは、お姉ちゃんじゃな〜い!妹なの〜!」

と、思いっきり体を寄せて泣いてくるし!


「おねえちゃんたちは、ユリが生まれた時
 同じ思いをしたんだよ。 
 遊んで欲しい時でも、ユリのお世話が忙しくて
 遊んでもらえなかったんだよ。
 抱っこして欲しい時も、
 なかなか抱っこしてもらえなかったんだよ」

そんなことを、ユリに伝えていたら、コウメが

「今もやで!」



そ、そ、そうですね。。。
これでも、かあちゃん、みんなを平等に
抱っこしているつもりなんですけどね。。。
反省します。。。


てことで、まあ、なんちゅうか、
ぴあのちゃんネタには尽きませんなー。ははは。

ていうか、最近は、脱走が激しくて。

「ぴあのちゃん〜」なんて優しく言うより

「こら!ぴあのー!!!!!!出たらあか〜ん!」

と、叫んでいることの方が多いです。。。

はあ。

今日こそ、もう脱走しませんように。。

CIMG8542.jpg
しげおが選ぶ動物たちは、
どうしてこうも活発なんだろうか。。。

母、闘っています

母、闘っています。

朝、起きてすぐに、コーヒーを作るため
台所に立ったら、生暖かい感覚の何かが、
足元に忍び寄ってきました。

え!?

と思って、見ると、、、










それは、













ぴあのちゃん!!!!!











えええええええー!


脱走しないように、
母ちゃん、先日、この壁作ったよね。

壁を作りました

CIMG8316.jpg
CIMG8315.jpg
ね、作ってたでしょ。
ぴあのちゃんの脱走対策として
かなり有効だったんですよ。
10日間ほどはね。

でもね。

やっぱりね。

飛びこえちゃったのね。

以前は、壁越しに向うを見る程度だったんだけど
気がついたらね、挑戦しちゃったのね。
でね。何度か失敗したのち、成功しちゃったのね。


そしたらね。

壁が、壁でなくなってね。

「こっちに来たらダメだよー」と言って、
元に戻すんだけど、その数秒後には
またジャンプして、脱走しているんだよねー。

私が仕事でいない時なんて、
台所に行くわ、和室に行くわ、階段の所まで行くわ
もう好き放題していたらしくてね。

これじゃあ、おちおち、外出も出来ん!

ってことで、急遽、
段ボールで壁を上に付け足したんだけどね。

出かける直前に、脱走しちゃってね。

慌てて、家にある机や椅子を総動員して
壁を作って出かけました。
幸いその日は、壁を乗り越えることはできず
(でも、何回も何回も、果敢に挑戦していたけどね!)
これで、一安心、と思って寝ることに。

が。

朝起きたら、冒頭の事件ですよ。
台所で遭遇っすよ。






で。




今日、仕事から帰ってすぐに、セリアに向かい
(仕事から帰ったら、ちょっとは休憩したいんだけどさ)
ワイヤーネットを大量に買って、
先日作った壁に取り付けました。

CIMG8515.jpg
これで50センチちょっと。
今の所、越えようと挑戦する気配すら見えません。
これで、なんとか諦めてくれんかのう。



ま、そんなわけで、
ぴあのちゃんと母ちゃんとの闘いが続いています。
負けないぞ!


さて、そんなぴあのちゃん。
毎日、毎日大きくなってきて
気がついたら、なんだかまんまるになっていました。

野草も食べる、とのことで、
娘たちと訪れた公園で、
タンポポの葉っぱや、シロツメクサの葉っぱを
大量に持って帰ってきました。

で、早速、食べさせてみたところ。。。

CIMG8514.jpg
食べる。
CIMG8517.jpg
食べる。
CIMG8518.jpg
むしゃむしゃ食べる!!!

めっちゃ勢いよく食べていました。

そして、大量にあった野草が、
もうほとんど、、、


ありません。。。



明日も採取しに行かな!



とにかく、壁問題にしても、何にしても
決して諦めることなく、果敢に挑戦するぴあのちゃん。
うちの3姉妹にはない、性格の持ち主です。

ていうか、うちに来る動物たちは
以前飼っていた猫のハナちゃんも
犬のガッちゃんも、皆、

「脱走大好き!」

そして、

「めげない!」


うちの3姉妹も、見習ってほしいわ!


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす