02
2
3
5
6
7
9
11
12
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
   

新しい家族が増えました、、、かな

新しい家族が増えました。
IMG_20171103_185858.jpg
とんすけ、と言います。

新しい家族、、、と言いたいところだけど
数日間だけホームステイしてくれている
友人宅のうさぎちゃん。

はじめは、ケージから出ようとしなかったんだけど
ドアを開けたら、まずはぴあのちゃんとご対面。
IMG_20171103_185941.jpg
お互い、臭いを嗅いだり、むしゃむしゃしたり(?)
気がついたら、
お互いマウンティング行動をするようになったので
やっぱり柵で仕切ることに。IMG_20171103_191800.jpg
それでもやっぱりお互い気になるようで、
臭い嗅いで、むしゃむしゃして、、、を繰り返しています。
年齢的にはぴあのちゃんの方が上なのですが
ぴあのちゃんの方が、警戒心が強いのか
おしっこを撒き散らして(スプレー行動っていうのかな)
自分の縄張りをハッキリアピールしています。
IMG_20171104_113331.jpg
とんすけくんは、自由奔放。
朝から、いろんなところを探索し、レゴの箱に入っては
出られなくて困っていたり。IMG_20171105_064505.jpg
机の上に乗っては、降りられなくて困っていたり。IMG_20171105_064512.jpg
で、今日も、お互いの臭いをくんくんくん。

ちなみに、うんち比較。
IMG_20171105_090727.jpg
まだ0歳のとんちゃんは、うんちも小さめ。IMG_20171105_123250.jpg
もう随分慣れてくれて、私の膝の上にも乗ってくれるように。IMG_20171105_123638.jpg
先月、とんちゃんのおうちに遊びに行った時には
触らせてもくれなかったのに。。
嬉しい。。。触らせてもらえる。。。
膝にも乗ってきてもらえる。。。
号泣ーーーーーーーーーーーーー!!!


そんなわけで、数日間のうさぎ2匹生活。
めちゃくちゃ楽しんでおります。
明日には、お別れの時が。。。
悲しすぎる。。。


ちなみに、トラは初日、ビビりすぎて
全く顔を会わすことができませんでした。
2日目にようやく同じ場所で遊べるようになり
3日目には、猫パンチしたり追いかけたり
(追いかけられると、ハイスピードで逃げ回っているが)
少しずつ慣れてきました。


また預かりたいなー。
いろんな動物、預かってみたいなー。
スポンサーサイト

やられたらやりかえす

「やられたらやりかえそう」

と本人は思っていないだろうけれど。



今朝のぴあのちゃん。
ガリガリなんか食べているなーと思ったら
ピアノ餌
トラの餌を食べていた!
しかも余っていたもの全部平らげてしまっていました。。。


確かに。
トラが、ぴあのちゃんの牧草や
ニンジンを食べていた時期もありました。
でも好みに合わないと感じたらしく、
今ではほとんど興味を示しません。

が。

ぴあのちゃんは、違っていた。。。
以前から、トラの餌の残りカスを
食べていたらしいのですが
美味しいと思ったのでしょうか、
今回は、完食です。

どうしよう。。。
ぴあのちゃんがトラみたいに凶暴になったら。。。
IMG_20171006_053645.jpg
やっぱぴあのちゃんは、牧草にしてね。
肉食化しないでね。。。

***

昨日の深夜の怖い出来事。


夜中、ぐっすり眠っていたら、
玄関のドアを叩く音が。
部屋の雨戸を叩く音が。
「開けてくれー!開けてくれー!」と叫ぶ声が。
そして、携帯が鳴り響き、
普段は滅多にかかってこない番号から着信が。


しげおでした。


玄関掃除をした娘たちが
ご丁寧に(いつもはやってくれないけど)
鍵を閉めてくれていたらしく
締め出されたしげお。

無事開けてもらえて、よかった、、、ね。
この騒動、娘たちには聞こえなかったらしい。
よかったね、私が気付いて(笑)。
それにしても、、、怖かった。。。


***
昨日は仕事が終わってから
庭のシマトネリコの剪定作業をしました。

「運動会が終わって涼しくなったら剪定」

と決めていたので、今や!と思って、バッサバッサ。
今年は5段の脚立も導入することになったので
今までより、快適に切ることができました。
1時間後、ゴミ収集の車が来たので、
切った枝を持って行ってもらい、作業終了。

まだまだ剪定しきれていないのですが
一度にやってしまうと、私の体が持たないので
(かなりの重労働です)
また後日、最後の仕上げに取りかかりたいと思います。
老体庭師頑張ります!

帰宅後、、、*作らなね

1つ前のブログで、
朝、トラとぴあのちゃんのネコ草食事風景を撮影したのち
郵便局やら図書館やら自転車屋さんやら、あちこち駆け回って
家に帰ってきたら。


あんなにボウボウだったネコ草が。
IMG_20170615_150352.jpg
ほとんどない!!!!!!

犯人は、誰じゃーーーーーーーーーー!!!!


ええ。

トラではありません。

そう。ぴあのちゃんエリアに置き忘れて
出かけてしまったので、犯人は、ぴあのちゃん。
さすが草食動物!牧草もたっぷり置いて行ったのに
やっぱナマの草がええんですか!ネコ草、そんなに美味しいかな?

てなことを言っていたら、しげおに、
「ぴあのエリアに置いといたら、
 そりゃ全部食べるやろ!アホかー!」と怒られてしまいました。。。


***

さてさて。最近、おヒマな毎日を過ごしています。
小学生ママって、何もトラブルがなければ、ヒマだね。
恐ろしいくらいヒマだね。びっくりするね。
幼稚園時代、それなりに忙しくしていたから、
余計にヒマヒマヒマ。やばいくらいヒマ。
仕事していてもヒマと思う。
(ま、短時間労働だからなんだけど)

なんて思っていたらスミレに
「お母さん、家で何してるの?仕事してへんの?」
と言われてしまいました。。。


お母さんにとっての家仕事って、おそらく作ることだよね。
製作だよね。何か作れってことだよね。
はい。頑張ります。
最近、本ばかり読んでて、ぐうたらしすぎました。
でもまだ残っているので(読破したい欲求がある)
全部読み終えたら、製作に入ります。頑張ります。

ちなみに、今、読んでいるのは
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さよならドビュッシー (宝島社文庫) [ 中山七里 ]
価格:606円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)


このシリーズの本。全部で5冊あるんだけど
今読んでいるのは、3冊目。。。
まだまだ先は長い。。。

傷らだけの毎日

毎日、傷を負っています。
昨日は、腕を負傷して、血が噴出しました。
太ももは、傷だらけ。
手の甲から腕にかけて、
生傷とかさぶたが消えることはありません。
服はボロボロです。
家族全員、傷だらけです。















この子のせいで。
IMG_20170615_080954.jpg
猫草、全然食べてくれないので、
ボウボウです。


仕方がないので、ぴあのちゃんにあげたら
IMG_20170615_081237.jpg
喜んで食べてくれました。
トラも刺激されて、食べるようになりました。


ええ。トラ。
毎日、すんごいです。
甘えてくるので、ひざの上には乗るのですが、
撫でてあげてたら、噛む。甘噛みじゃなくて本気噛み。
時には、私の肉を引きちぎろうとします。
先日は、本当に血が流出しました。ドバーっと。
私は、トラに食われるのか?
毎日、生命の危機を感じながら生活しています。

ジャンプ力もついてきて、
気がついたら、食卓テーブルの上の肉がなくなっていました。
さすが肉食獣。
がっちゃんと同じく、人間の食べるものを狙ってきます。
私たち人間は、この家で生き伸びることができるのでしょうか?
それとも、食べ物共々、全部喰われちまうのでしょうか。
不安でなりません。


そう考えると、ぴあのちゃんは、唯一の癒し。
人間のものも食べようとしないし、噛んでこないし、
何より、もふもふ〜〜〜〜〜〜〜。
むふ〜〜〜〜〜〜。癒される〜〜〜〜〜〜〜〜。





***

さてさて、我が家の「サル」三姉妹。
(未だに、ユリは、地球上にいる人間は、
 人間ではなく「サル」だと思っています)

こちらも色々あります。

年齢はほぼ2歳違い。
学年では年子で3学年あき、というパターンだけど
なぜか遊ぶ時になると、ユリとコウメの仲が良くて。
あ、実際には、よく喧嘩しているんだけど。
でも、おそらく、いい遊び相手のようで。

何より、ユリはコウメのことがだーいすき。
先日も、バスケで遊んでいた時、
コウメが意地悪をしてユリが泣いていたんだけど、
泣きながら
「意地悪するのは嫌やけど、でも、コウメのことが好きやもん〜」
と言っていました。
どんなことをされても、好きなんだって!!!
すごいなー。


そうそう。3人に
「生まれ変わったら、何番目に生まれたい?」と聞いたら
全員一致で「2番目」と答えていました。
羨ましがられてるなーコウメー。
(私は、断然、一番下がいいけどね)


そんなわけで、「サル」も含めた動物話でした。ちゃんちゃん。


今日は、6連勤明けの休日〜。むほー。幸せ〜。
でも、諸方面の仕事がたんまり。
娘たちが帰ってくるまで、突っ走りまーす。

トラのふるさと

トラのふるさとに行ってきました。

あ、トラって、猫のトラね。

ノラのお母さんから生まれ、
ノラとして生まれてきて
しばらく住んでいたところ。

そこは、ラーメン屋さん(の近く)。

ラーメン屋さんの店主に拾われて
譲っていただいたので
(引き取ったとも言えるが)
お礼を言いに行ってきました。

実は数日前。
紹介してくれた整骨院の先生から
「子供同士がお友達だそうですね」
と言われて。

「え”?そんなん聞いていないしー」

てことで、真相を確かめるためでもあったのですが
よくよく聞いてみたら、全然違っていたみたい。

なーんだ。ほっとしたような寂しいような(笑)。
(子供同士が同級生なら
 トラの兄弟に気軽に会えるだろうな、、、と思っていたので)

とりあえず、ラーメンを食べて
心もお腹もふっくふくー。


で。

ラーメン屋さん。

今回は。

なんと。

なんと。

しげおと二人で行ってきました〜。



「旦那さん、家で仕事しているなら、
 よく二人でお昼ご飯食べに行ったり、
 お買い物に行ったりするんでしょ」

なーんて言われることあるんですけど、
うちは、過去6年間(家で仕事をするようになってから6年)
そんな平日デート、
したことありませんでした。
もちろん、休日デートなんてないし。

「ユリも幼稚園に入ったし、
 昼ごはん一緒に食べにいこー」

なんて誘った日には、

「仕事しとるんじゃーアホかー!」

と、ブチ切れされるし。

ま、そりゃそーなんだけどさー。
仕事の合間にさー、ちょっとさー、
30分でいいからさー、ご飯食べにいこーよーと
思うんだけどさー。

てことで、平日デート(昼ごはん食べるだけなのに)なんて
我が家では「ありえへーん!」だったのですが。

今回は、トラのおかげで
念願叶いました。トラ、ありがとう。

ラーメン。おいしかったです(ベタな感想、、、)。
醤油ラーメンのお店なのに、塩を頼みました。
ワタクシ、醤油より断然、塩派です。
とんこつも大好きだけど(何じゃそりゃ)。

そして、今後も、もしかしたら、
平日デートができるかも!なんて期待しつつ。

ま、ないんだろうな。
老後は、どっちみち、二人きりやし。
動物、もちろん飼うけど。
朝昼晩、全部、二人で食べなあかん時が来るんかな。
寂しいな。

そんなわけで。

おやすみ。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす