FC2ブログ
   
10
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

むずがゆい

1.サッカー日本代表ユニフォームの字体
 
字体
 
イメージ:柔らかい、中性的、繊細、コミカル
 
 
とてもじゃないけど「強い」というイメージはない。
 
 
なんで、この字体でGOしちゃったんだろう?

 
 
2.新幹線の名前
 
使いやすさ日記「新幹線の名前」に書かれていた記事に納得。
 

「のぞみ」が「ひかり」よりも速く、「こだま」は「ひかり」よりも遅い。
 
という単語の概念は、大人の私にも理解できない。

外国人ならなおさらだ。
 
 
のぞみ>ひかり>こだま
 
という方程式は、大人の常識ですか?
 


メガネ論

男子は、つけることで萌え度が高まり、
女子は、はずすことで萌え度が高まる。


猫は忠誠心あふれる動物だ!

クッション&本
 
たまちゃんグッズの製作は、少しお休み。
で、昨年末に作る予定だったクッションカバーを
今更ながら作ってみました。
 
ちょっと地味な柄だけど、
ブランド物っぽい雰囲気のするクッションカバー。
ファスナーを取り付けるのすらも面倒だったので
ファスナーなしの簡易バージョンです。手抜き手抜き。あはは。
 
 
ちなみにクッションの前に置いた本は、
彩猫→しげおへのバレンタインのプレゼント。

プレゼント、とはいうものの、
私たち、夫婦なので共有のモノとなります。ぐふふ。


今年はシャラポアの写真集でも買ってあげようかな~
なんて思っていたのですが、
シャラポアの写真集片手に、
「ぐふふ」とほくそえんでいるしげおの姿を想像するだけで
嫉妬しそうなので、やめました。はい。自分で買ってください。


1冊は「うさこちゃん」というウサギの写真集。

うさこちゃん
 
以前から「ウサギを飼いたい」と駄々をこねていたしげお。
 
先日もなんばパークスのペットショップで
ウサギに心を奪われている姿を見て、
この本を買うことを決心しました。
 
カワイイです。ウサギ。

正面から見ると、魚みたいで恐いのですが、
枯れ草を食べているときの鼻の動きが、
もうたまんなくキュートっ!
 
モゾモゾモゾって動かすの。
すんごい必死に動かすの。
鼻、こわれちゃうよ、っていうくらい動かすの。
 
この写真集も、
ウサギのモゾモゾ鼻やカワイイ耳のオンパレード。
ウサギ好き必見ですぞ。
 


で、もう一冊は村上春樹が翻訳したことで有名な絵本
「ポテト・スープが大好きな猫」。

ポテト・スープが大好きな猫
 
 
いやあ、やられました。ずきゅん。
 
ワタクシ、猫は忠誠心あふれる動物だと確信しました。
 
「猫ってワガママで気まぐれで人間の恩なんて感じない動物」

って言われていますけどね、
 
違うと思うんですよ。はい。
 
「ポテト・スープが~」の本でも、
「あたしの一生」(江國香織翻訳本)でも
ワガママで気まぐれな猫が主人公なんですけど、
本当のところは、人間に対して、
すごく忠誠で、すごく愛していて、
見捨てられるのが怖くて怖くてたまらない様子が描かれているんです。

 
そんな主人公の猫を見ながら、胸がきゅーんとなりました。
 
だって、はなちゃんを見ているようなんだもん。
 
はなちゃんもね、ワガママで気まぐれで
飼い主の私たちのことなんて、
どーでもいいように振舞っているんですけど、本当は違うの。
 
朝は必ず私が起きてくるのを待ち構えているし、
グルーミングをしない限り、ずっと足元をつきまとって
家事の邪魔をするの。
 
グルーミングをすると、
すんごい気持ち良さそうな顔をして
ホッとして朝ごはんを食べているのよ。
でね、もっとリラックスしてくるとウンチタイムに。
 
たまに、1日中家を空けて戻ってくると
飛んでお出迎えしてくれるし、
いつも以上に甘えた声で「みゃ~」って鳴くの。
グルーミングはいつもの倍以上やらないと許してくれないし、
ウンチだって、私の帰宅後しか出ないの。
 
はなちゃんは、もう私無しでは生きていけないはず。
私が家出したら、死んじゃうかも・・・。
 

そーんなことを、しげおに話すと

「んなわけない。はなちゃんに限って。
 彩猫が出産で里帰りしたあかつきには、
 すっかり彩猫の存在を忘れるよ。
 で、戻ってきたときには、
 威嚇で歓迎されるに決まっているさ。はっはっは」
 
 
だってさ。
 
 
 
えええええ~~~~!!!
 
 
てことで、
はなちゃんが忠誠心あふれる動物かどうかは、
出産後に判明する予定です。
 
 
真実は如何に。


生稲歌えよロシア革命

中学生のころ、
クラスメイトが歴史の年号を覚えるため
語呂合わせをいくつか作ってました。
 
その語呂の中で、一番ヒットしたのがコレ。
 

1917年 生稲(イクイナ)歌えよ、ロシア革命


生稲とは、おニャン子クラブで活躍していた生稲晃子のこと。
 
 
その生稲晃子に向かって、
「歌えよ!」と命令する口調が、なんかグッときまして。はい。
しかも、生稲晃子ともおニャン子とも全く関係のない
「ロシア革命」で締めているわけですから、かなり強引な語呂合わせ。
 
 
でもその結果、1917年といえば
「ロシア革命」と「生稲晃子」両方を思い出すことができ
なんだかそれからの人生がハッピーになりました(嘘)。
 
 
 

 

 
そんなわけでロシア革命。いや生稲晃子。
 
実は、本日購入した妊婦雑誌・Pre-moの表紙が生稲晃子だったんですよ。
 
久しぶりにお顔拝見しました、って感じで。はい。
 
で、生稲晃子といえば、ロシア革命で、1917年で・・・。
 
いやいや、彼女、3月出産予定なんだって。
 


あのおニャン子の一人と私が
同じような時期に出産って、すごいな~って思いまして。
 
だって、おニャン子がデビューしたとき、私、小学生でしたわよ。
テレビの中のアイドルが、今、同じような状況で
出産に向けてがんばっているわけですよ。奥さん。
 

いやあ、スバラシイ。

実に、す・ば・ら・し・い。


どーでもいい発見

たまには、妊婦ネタ以外のことも書くべ。
 


てことで、どーでもいい発見2連発。
 
■発見1■

北斗とヤワラちゃん。
顔のパーツは一緒だが、スポットライトの浴び方は異なる。 



顔、似てる。めっちゃ似てる。特に目と鼻。
 
でも、顔以外のことに目を向けると、
ヤワラちゃんの方が、勝ち組っぽい。
 
なぜか?検証してみよう。

 
北斗とヤワラちゃんの違い
 
1.職業:プロレスラーか柔道家か
 
2.旦那:プロレスラーかプロ野球選手か
 
3.女性として:料理が上手いか金メダルを持っているか
 
 
ヤワラちゃんの方がセレヴっぽいのに対し
北斗の方は、庶民的でお笑いイメージがあるのは、
ひとえに2による違いではないかと思われる。
 
料理が上手かろうが、金メダルを持っていようが、
プロレスラーであろうが、柔道家であろうが、
そんなことは、どーでもいい。
 
要は、
プロ野球選手を結婚相手にしたヤワラちゃんが
人生としての、一本を取っただけのこと。
 
そんなもんだね、世の中は。
 
 

■発見2■

高橋由伸と鳥谷敬。
大学卒の野球選手だが、結婚記者会見に差アリ。

 
由伸の結婚記者会見は、どこかしらのホテルにて。
大勢の報道陣が駆けつけ、たくさんのフラッシュがたかれた。
マイクの前には、キレイなお花がズラリ。
由伸も小野寺アナもスーツ姿。
 
一方、鳥谷の結婚記者会見は、
寂しいどこかしらの会場。
イスも机も、ちょっとちゃちい感じ。
鳥谷の服装もスーツではなくセーター(だったような気がする)。
キレイなお花はナシ。
報道陣は多かったけど、おそらく在阪のメディアばかり(推測)。

勝ち組は、明らかに由伸だった。 

なぜか?検証してみよう。


由伸と鳥谷の違い

1.卒業大学:慶応大学か早稲田大学か

2.結婚相手:キー局(日テレ)のアナウンサーか高校時代の先輩マネージャーか

3.就職先:読売ジャイアンツか阪神タイガースか
 
 
この二人の違いは、卒業大学では決してない。
明らかに3の就職先による違いだ。

読売ジャイアンツに所属していれば、
有名芸能人やキー局のアナウンサー、モデルさんたちとお友達になれる。
一方、在阪の球団所属だと、
出会ったとしても吉本のお笑い芸人くらい・・・
(しかも、やすよともこレベル)
 
てことで、在阪の球団の人たちは、
幼馴染や同級生と結婚するパターンが多い模様。
 
唯一、有名人と結婚したのは谷だけど、
これは、ヤワラちゃんに釣られた感があるので、問題外だろう。
 
有名人と結婚したいなら、
読売ジャイアンツに就職すべきだ。
 
てことで、辻内くんの就職先が
オリックスバッファローズではなく、
読売ジャイアンツに決まったことは、
彼の人生を、バラ色に変えてくれるだろう。
 
拍手。
 
 
でも個人的には、幼馴染やお笑い芸人と結婚する
在阪球団の選手の方が好きです。

そんなもんです。在阪女としては。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす