08
1
2
5
8
10
11
13
14
15
17
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

1日3回

1日3回の季節がやってきました。

1日3回お茶を沸かし。

1日3回洗濯機を回す。


わたしは、冬の間は、仕事が終わったら、
牛乳たっぷりのカフェオレを飲むのが日課だったのですが
今は、すっきりさっぱり


ホットストレートティー!!!!!


ホット!ホット!ホット!
(すぐに冷めちゃうけど)

口の中がすっきりして、気持ちもすっきり。


さてさて、週末は、モリモリ仕事して
プールに行って、ボチボチ泳いで
大雨の中、大きな水溜りにバッシャーンしながら
(あ、車だけどね)
のんびり(すごい渋滞やったし)帰ってきました。

怪我をした同僚の穴を埋めるべく
気がついたら6連勤。。。
今週もなかなか休めない。。。
休みたい。。。

そんなわけで、疲れがたまっているせいか
連日、美容室や電車の中で、
グワーっと爆睡しています。
おかげで、今月号のVERY読み損ないました。

悔しいので、CASAをポチってしまいました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2017年 08月号 [雑誌]
価格:979円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)


マツコの知らない世界で水族館が特集されて以来
「水族館いきたい」欲がフツフツと。。。
しかも行きたいのは、
サンシャイン水族館とかクラゲ水族館(鶴岡の)とか
遠いところばかり。

てことで、今月のCasa BRUTUSを読んで
サンシャインもクラゲも、両方妄想しまくります。

あ、まだ届いていないけどね。
妄想は、明日以降。グヒヒ。。。
スポンサーサイト

挑戦し続ける人生

お友達に影響を受けて、
祇園にある、フォーエバー現代美術館に行ってきました。
IMG_20170707_103036.jpg
草間彌生の世界を堪能してきました。

コラージュの作品も作っていたんよ、草間さん。
魚やちょうちょ、花を描いていたものもあったり、
どれもこれも、なんだかんだ言っても
乙女満載。ファンタジーの世界満載。

88歳に成っても挑戦し続ける草間彌生。
だって、近年の作品にラメ使ってるねんで。
88歳でラメやで。ギラギラやで。
その生き方、ちょっとは見習わなあかんなと思いました。

シジューも過ぎて、ゴジュー代の生き方も
視野に入れるようになってきた昨今、
なんだか新しいことに興味を持ったり
新しい価値観を自分に取り入れることが
30代の頃よりも、ずっと難しくなっていると
思い始めていたところでした。
20代の頃なんて、新しい価値観を入れることばかり
必死になっていたのにね。
今は、すごーく大変。頭が固くなってきたなと思います。

挑戦し続けないとね。
IMG_20170707_105451.jpg
直筆のお手紙もあったり。
撮影可能なエリアもありました。
ただ、カメラ禁止。スマホ携帯の撮影のみOKだそう。
なんでカメラあかんのー!
IMG_20170707_105501.jpg
全室畳敷きなので、すごく気持ちがいい。
ていうか、い草の香りして、めちゃ癒される〜。IMG_20170707_120456.jpg
庭園も散策。
IMG_20170707_120502.jpg
日本庭園、ええわー。
うちの庭、こんな庭にしたいわ(爆)。IMG_20170707_120520.jpg
川、流れて欲しいわー。飛び石とか楽しいわー。
そんな土地、どこにあるんやー(泣)。

そんなわけで、草間彌生だけでなく美術館を堪能し
もちろんカフェでご飯も食べて(グヒヒ)
そのあとは、駅まで散策。
子供達に和菓子のお土産を買ったり、
ちょっとした手土産を買ったり
懐かしの東華菜館のビルを見て、
うほー!と興奮してみたり、
IMG_20170707_124902.jpg
懐かしい。懐かしい。河原町といえばここ。
大学時代のリッチな思い出といえばここ。
IMG_20170707_124837.jpg
京都は、いつ行っても人が多くて、
歩道も狭くて、暑くて、寒くて、
ずっと住み続けたいとは思わなかった街だけど(笑)
たまに訪れたら、やっぱり懐かしくて
ちょっと楽しいです。

そんなわけで、この日は、
仕事に行って、、、からの
草間彌生&京都散策で、帰宅後も、
ユリの耳鼻科に行って、ご飯作って、、、で、
もちろん早めに就寝。
でも、京都散策がなければ、
連日の仕事&病院通いも
ただただ辛いだけ。
やっぱどこかで自分の好きな事をする時間を
取っていかないとなと思いました。

***

そうそう。スミレの音楽会の合奏曲が決まったようです。
なんと「ルージュの伝言」。

むほー。

アラフィフ世代のお母さん向け選曲???
魔女の宅急便の曲ではあるけれど、
ユーミンだよー。ユーミン。
大塚ゆみさんじゃないよ、松任谷さんの方だよ。
魔女の宅急便って、私が中学生の頃の作品で
その頃、ユーミン好きな友人と
ひたすらユーミン話で盛り上がっていたけど
(ていうか、私の年代でもユーミン好きはレア)
懐かしさ有り余る曲すぎて、ビックリです。


てことで、スミレもリコーダーの練習やらいろいろあるけd
私は、ピアノでルージュの伝言弾けるように
日々練習しています。

ついでに、前々前世とか、RAINも練習中。
でも、前々前世のあのリズムは、
おばちゃんには無理だと悟りました。
さらに、調子に乗って、
ジャズバージョンのアンパンマンの歌の楽譜も買ったのですが
あまりにも難しすぎて、全く弾けません。
ジャズアンパンマン、いいアレンジができてて
弾けたら、かっこいいんだけどなー。

そんなわけで、今日も、朝から仕事〜買い出しで
昼前に撃沈。昼食後も撃沈していました。
てことで、七夕の日に願ったのは、
「体力、整骨院に行かなくてもいい身体をください」
でした。

ちなみに、ユリは「字が綺麗になりますように」だそう。
姉さんたちに「十分きれいやん」と言われながらも
そこは貫き通したようです。

今、トラが、絶賛暴れまわり中。
「トラコラー!」言うています。大声出してすみません。

そういや、トラは人間の髪の毛も好き。
先日は、背中に乗って、髪の毛食べ始めて
最後は、私の首を引っ掻いて逃げました。

首って、引っ掻かれたら、めっちゃ痛いねんで。知ってた?
ほんまに、死ぬかと思いました。
人間の急所を知っている我が家の動物。
怖い。ほんまに殺されそうや。。。

美人になるブラシ

我が家、女子4人居ますけど
(おばちゃん1人やろ、というツッコミはなしね)
髪の毛をとくブラシは、
私が昔から使っている(20年以上、、、笑)ものと
100均で買ったものしかありませんでした。

100均の物は正直、使いづらく、
いろいろなものを試しては
「やっぱあかんわ」という結論に。

で、買いました。まともなブラシを。
20年以上ぶりに。
IMG_20170622_144524.jpg
学校から帰ってきた娘たちは、すぐに見つけて
「ママ、すごーい!これ、美人になるブラシだね!」と。

それからは、みんな、代わる代わるブラシを使って
髪の毛をといていました。
普段は、滅多にとかないのに。
そのせいで、髪の毛、チリチリなのに。
(↑からまっていて取れない)

そして、髪の毛をとき終わったら、鏡の前に立ち

「うわあ〜美人になった〜」


これで、我が家のおっさん3人(私は含まれません)
女子力アップするかなー。

「美人になるブラシ」

ストレートすぎるけど
いいネーミングだと思う。
たしか、スミレかユリが発案者だったかと。

かあちゃんも、毎日これで髪をといでいるので
きっと今よりももっと美人になっちゃうね。
はーっははははははは!

第7回outremerワンデーショップ終わりました*ユリの誕生日

こんばんは。

あっという間に1週間。
ワンデーの製作追い込み&準備に明け暮れ、
25日には、無事ワンデーショップが終わりました。
IMG_20170525_183301.jpg
雨だったけれど、いつものお友達だけでなく
ユリと同級生の「懐かしい!」お友達も
(卒園してまだ3ヶ月ほどだけど、笑)
誘い合ってきてくれて、同窓会気分も味わうことができました。

一緒に手作りを楽しめる仲間がいるって
最高にイイ。そんな仲間たちも
自身の仕事や、ご主人の転勤により
一人二人、、、と去っていくけれど、
いつかまたおばあちゃんになった時に、
また一緒にできたらイイな、と密かに思っています(笑)。
ばあちゃんになっても、頑張るぞ!

さてさて、製作でアウトプットしまくった後は、
インプット。本屋に行って5冊も買ってしまいました。
普段、アマゾンマーケットプレイスで、
安いの選んで買っているので、
5冊も新しい本を買うと、ドキドキします。

で、その日は、ひたすら読書。。。

家の中、荒れ放題だけど、読書。。。

次の日は、土曜参観&PTA一仕事。

家の中、荒れ放題だけど、漫画タイム。。。

そして、ユリの誕生日。

ユリも7歳になりました。
7歳の目標は、バスケを頑張ること!だそうです。
がんばれー!

誕生日プレゼントの
枕カバーは、例のごとく仕上がっていないんだけど
(間に合わせる気力、0です、、、すまない、、、)

とりあえず、晩御飯は、ユリが懇願していた
「ラーメン」
(インスタントじゃなくて、生麺派です)

で、デザートは、
「駄菓子屋で買いたい」
という希望を叶えてきました!

コウメから
「ほんまにええん?駄菓子やで!
 遠足の時にも買いに行けるのに?」
と、何度も言われたけど、
ユリの心は折れなかった!素晴らしい!

ちなみに、これが1人分の駄菓子。
IMG_20170527_190906.jpg
これが3人分だから、
まあ、それなりに多い。いや、めちゃ多いわ!
駄菓子屋のおっちゃんに
「パーティでもするん?」と聞かれました(ご名答です!)。

もちろん、1日では食べきれませんでした。。。


朝からパン、昼は、たこ焼き、
夜はラーメンと駄菓子、、、
体に悪いもんばかり食べた1日でした。

ま、そんなわけで、土曜参観も終わり
休みがちなユリの担任の先生も、
参観には、ちゃんと来てて、ほっと一安心。

***
トラの兄弟の話。

ラーメン屋さんに拾われたトラとトラの兄弟。
先日、ラーメン屋に行って
「子供同士がお友達」疑惑も晴れたのですが、
土曜参観に行ったら、なんと、、、
ラーメン屋の奧さんに会いました。。。

「ええええ!」
「えええええ!」

てことで、子供同士はお友達、、、ではなかったけれど
同級生でした。

早速、ラーメン屋の娘さんから声をかけられていたスミレ。

娘さんは、クラスの中でも、めちゃくちゃ積極的で
林間学校の出し物の台本も書いちゃうし、
リレーでアンカーを走る子なんだけど
「頑張って、猫と一緒に家に遊びに来るように誘いなさい」
とハッパをかけておきました。
担任の先生にも、事実を伝えておいたので、
ちょっとフォローしてくれるといいな。

ま、そんなわけで、いろいろあった1週間。
荒れ放題だけど、片付ける気力がなくて、ぐっちゃぐちゃ。
来週、頑張ります!来週!

プロに会ってきました

ロハス2nd.も満喫!

自分もイベントを目前に控えているのに。
のうのうと2回もロハスに行くなんて!

でも行きたかったー!
楽しいから、というのはもちろんだけど、
各分野のプロに会えるから。

まずは、私の大好きなGrass Leavesさんのところへ直行。
IMG_20170519_131638.jpg
試験管に入っているのは、ヤツデの花のドライです。
Grass Leavesさんのブースで買いました。

Grass Leavesさんには、去年もお世話になり、
大手毬をドライにするとかわいくなることや、
ケシもドライにできることなど、たくさんのことを
教えていただきました。

で、今回も、図々しく(笑)突撃。
薬瓶に入ったドライを一つずつ眺めては
これって何ですか?どこで採れるんですか?と聞いて。
どうやったらドライにできるのか、とか
いろいろ教えてもらって。

そこらへんに咲いている草花の良さを
こんなにもわかってくれる人は、
今までに出会ったことがない!
(いや、絵本作家の甲斐信枝さんは、別よ。あの人は「神」デス)

だから、ほんと根ほり葉ほりいろんなことが聞けて
今年も、いっぱい勉強して帰ってきました。
そうそう。タンポポの綿毛の状態を保つ(これも神業)
やり方も教えてもらいました。今度、やってみようっと。


まあるいつみきのお店では
「まあるいつみき mini」も3つ購入。
IMG_20170519_131700.jpg
手触りと刻印の可愛さで選んだ3つ。
クルミ、カエデ、ウワミズサクラ、それぞれの木から作られた
卵型のつみきです。

本当は、こちらのセット
まあるいつみきmini
が欲しかったんだけど。
いや、子供達がまだ、小さければ買ったんだけど
木の質感とか、肌触りとか、劣化していくときの色あいとか
そんなことを感じ取れるようなおもちゃです。
孫ができたら、孫に送りたいです。
いや、孫が生まれる前に欲しい。
老化防止用にもいいと思う。とりあえず触っているだけで幸せです。

ま、そんなわけで、木のプロともいろいろお話しし、
会社の願いを聞かせていただいて
ほんといい時間が過ごせました。

他にも、いろいろなプロの方が居るお店で
いっぱいおしゃべりをして、帰ってきました。

ああ、幸せ。


で、帰ってきて、製作。

が、やる気が起きない。。。
1st、の時は、神が降りてきたー!てことで
あんなの作りたい、こんなの作りたいって思いがあったんだけど
今回は、神が消えました。

あんなプロの技、作品、そして知識に触れて
幸せな反面、自分の未熟さを知り
こんなん作ってて、いいんかな、、、と
落ち込みまくりました。

もっとプロの領域を目指さなあかんのに
何やってるんやろう?と思ったり。

ゼネラリストじゃなくてスペシャリストになりたくて
5年働いた会社を辞めたはずなのに、
今は、ゼネラリストを目指しているような気がするな、と思ったり。

今のままでいいんかな?
楽しいからいいんかな?
でもスペシャリストになりたいとも思っている。
なんのスペシャリストなのかわからないけれど。
一方で、
会社で5時まで働いて帰ってくる、という生活にも憧れてて。
(今まで、5時あがりの会社でなんか働いたことないのに、笑)
またまたプロ、スペシャリストの人の話を聞くと、
ライターとして、スペシャルな人を追いかけたい、
「人」を取材する仕事に戻りたい、という思いもあって。

ま、とりあえず、今は、目の前にある生地と向き合って
いいもの作っていかないと!

てことで、製作、入りまーす。

ではまた!

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす