FC2ブログ
   
04
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

きました。

2月21日日曜日。きました。

いつもより早いです。かっふーん。

テスト勉強の姉さんたちを家に残し、
ユリと2人で摂津峡ハイキングに行った時にやられました。

朝、コンポストを混ぜるために外に出たり
水やりをしているときに「あ、今日、やばい」と思い
布マスクで出かけたのですが、
途中でくしゃみが止まらなくなりました。

今日は、先日の反省もあり、
不織布のマスクで庭仕事をしたのですが
残念ながら、くしゃみは止まらず、
土のついた手で触って、マスクが真っ黒に。

もう知らんわ!


庭仕事、こんな日にするもんじゃないわ!
と思いながらも、暖かくなってしまったら、
虫がうじゃうじゃ出てくるし、
寒かったら、庭に出る気にもならないし、
今日は体もよく動いていたから、
やるしかない!と思って。
馬鹿でかいくしゃみを連発しながら
庭の土を掘り返したり、ゴミを取り除いたり、
そこらへんに散らばっている鉢底石を集めたり
とにかくまあ、全部掘り返しました。

庭仕事って、基本的に下を向いてやるもので
特に今日は土を掘り返す作業だったので、
ずっと下を向いて作業をしていました。

するとね、出てくる出てくる。

大量の。

鼻水ーーーーーーーーーー。


ジュルジュル吸っては、タオルで吹き、
その合間に、はあああっくしょーん!連発。

ご近所迷惑ですよね。はい。わかってはいます。


でね。なんで、こんなことをしたかというと、
私、そもそもいろいろめんどくさがりでして。

植木鉢に植えていたものが枯れたりすると、
そのまま鉢ごとひっくり返して、
庭にバサーっと全部出しちゃうんです。

そんなのを12年繰り返していましたから、
鉢底石が、庭のあちらこちらにありまして。

最近、新しく野菜なんかを植えているんですけどね。
鉢底石ないなー買わなあかんなーと思っていたのですが
庭のあちらこちらを探したらたくさん出てきそう!
と思って、掘り返したというわけで。はい。

出てきました。いっぱい。ふふふ。

で、ついでに、いろいろ掘り返したので、
オシロイバナの巨大化した根っこなんかにも遭遇しまして
全部引き抜いてしまいました。
ああ、今年はオシロイバナに出会えないかも。。。

あ、それから、12年前ここに引っ越してきたとき
庭の端っこに砂場を作りました。
公園に行かなくても、庭で砂遊びができたら最高やん!と思って。

でもね。そこね、日があまり当たらない場所でね。
冬は寒いし、夏は蚊が大量に発生して
全然砂遊びできなかったんですよ。

でもその時、作った砂場。
あ、一応、草とか生えないように、、、と思って
しっかり掘った底に、網戸に使う網を敷いていたんですよ。
それがね、今もあってね。
見て見ぬ振りして何年も過ごしていたんですけどね。
そろそろ排除しようかと思って、
掘ったんですけどね。

庭じゅうに咲いてしまったシマトネリコの根っこが
網に絡まってややこしいったらありゃしない!
シマトネリコさん。
網戸の網にも根っこを生やしてくるんですよ。
すごいよね。しぶといね。

てことで、いろんなもん引っこ抜いて。
根っこやいろんなゴミを拾ったら
ゴミ袋2個分にもなりました。


あ、そうそう。私、密かに実験しています。

それは、ユーカリの葉っぱを堆肥化する実験です。

ユーカリの葉っぱって、全然腐らないんです。
毎年良く育ってくれるので、いつも家で飾っているのですが、
その後、捨てるのももったいなくて、
庭にぽいっと放っておくんです。

そんなことをしたら、たいていの食物の葉っぱは、
カラカラになってバラバラになって
湿って、黒くなって、土と同化していって、、、となります。

でも、ユーカリの葉っぱはカラカラになるだけ。
全然湿らないし、黒くもならない。
なんで?

土に埋めたらいいかも!

と思って、この冬、土を掘って、
庭に埋めてみたんです。
そしたら、葉っぱは、黒くなりました。
でも、まだ全然小さくならない。バラバラにならないんです。

なので引き続き、実験です。
今年の夏も越して、1年経つまで、
土に埋めて様子をみます。

どうなるかなー?

ていうか、この実験のこと、私、覚えていられるかな?(笑)

ちなみに、実験する前からわかっているのですが
ユーカリの葉っぱは、微生物による分解がかなり難しいのだそうです。
要は腐らない。毒があると言われているものだし、
油分が発生しているとも言われているので、
普通の植物の葉っぱとは全然違うんでしょうね。

でも実験です。堆肥化したらすごいやん、と思うので。


とりあえず、庭のこと、いろいろしました。

子供たちにも「こんな花粉の多い日にやらんでも、、、」
と言われたのですが、今日頑張ったおかげで、
もうしばらくは庭仕事しなくて済みそうです。

宿根スミレもたくさん咲いてきたし、
レタスとブロッコリーの苗も買ってきたし
色々やりたいことがあるんですけどね。

水やり以外は、窓から庭を眺める程度にして
大人しくしておこうと思います。

まじ花粉は辛い。。。


スポンサーサイト



1週間庭仕事のみ!

蜂さん騒ぎで、この1週間庭仕事ばかりしています。
本当なら、トイレのフロアシートを張り替えたり
椅子の座面を変えたり(また?またです)
描きたいなと思っていたイラストを描いたり
いろいろやることはあったんです。

でも、頭の中は庭のことだらけ。

蜂さん、戻ってくるのが怖いよー。
しかも昨日は家の中にまで入ってきたし。
嫌だよー。嫌だよー。としげおに訴えたら

「じゃあ、蜂が戻ってこなくなったら庭仕事したらいいのに。
 なんで、わざわざ蜂が戻ってくる今、庭に出るの?」

と。


ええええええええーーーー。

庭が荒れている状態をそのまま放っておく方が、
嫌じゃない????


てことで、片手に蜂退治の殺虫剤を持って
シャベル持って頑張っています。

金曜日は久しぶりにユニバーサル園芸に行って
ムホムホしながらグランドカバーになる草木の苗を買ってきました。
うひひー。楽しいー。

でも今回は、グランドカバーになるもの、という条件で探したので
基本的に地味な植物です。鉢植えで華やかな植物を植えたい!
とは思うけど、今回は、ぐっと我慢しました。

ああ、次、訪れる時は、かわいい花が欲しいなー!

てことで、土曜日は、もう一度、庭を耕して
蜂が巣を作りそうなところの剪定作業を引き続き行って
いろんなものを捨てて、箒で掃いて、
買ってきた苗を植えて、自転車置き場を作って、
あとは、植木鉢などの整理整頓をしました。
まだ終わっていないけどねー。

耕していると、セミの幼虫も2匹出てきました。

ごめーん!と思いながら、土をかぶせてあげました。

ご近所さんに「楽しみだわー」と言われました。

いやいや、今回は、大人しく、グランドカバー植えるだけで
あとはもうスッキリさせますよ。。。と伝えたのですが、、、。

もうね、スッキリさせますよ。本気で。

とはいえ、庭仕事の合間に、
公園巡りして、いろんなものを拾ってきました。
以前に比べると、拾ったり採集するものは減ったけど
まだまだいろんな公園を開拓したくて
今日も初めましての公園に行ってきました。
公園めぐりも楽しいなー。

てことで、今日も頑張りました!
さ、明日も片付けしながら、ある試みに挑戦です!

働いた〜耕した〜

月曜日、蜂の巣を駆除してもらい
火曜日からずっと庭仕事をしています。

まずは庭にあった植木鉢などをどかしていたら
巣を探しに戻ってきた蜂がブンブン飛んできて。
蜂が隠れたところを見たら、まだ数匹の蜂が。
急遽コーナンに行って蜂専用の殺虫剤を買って撒いて追い出し
ああ、ここに隠れるのか、とわかったところの草木を伐採し
とにかく風通しのいい空間を作るために
いろいろ切り落としました。

蜂は茂みに巣を作るらしいので、
茂みを作らない庭づくりが大事なんだなと。

で、昨日、熊手や新しいスコップを買って
今朝は子供たちを送り出す前から庭仕事を。
先日、蜂駆除会社の人が伐採してくれた低木の木々を
根こそぎ取ろうと思って。

でも12年根付いた木の根っこを掘り起こすのは至難の技です。
結局、根っこをのこぎりで切るくらいのことしかできませんでした。
シマトネリコの木は残しているので、
シマトネリコの根っこは傷つけないようにするのもなかなか難しくて。

その他、木が植わっていなかったところも含めて
熊手で掘り掘り。久しぶりに土を掘り起こして
土を入れ替えたり、空気を入れたりしています。
暑くなってきたので、作業は終了し、
たくさん出た枝や根っこはゴミ収集車に持って行ってもらいました。

はあ。疲れた〜。

さてと、明日からはもう一回耕したり、肥料を入れたり
新しく買ってきた土を入れて、
そのあとは、植栽を買って、新しい庭にしていこうと思います!

楽しみ〜。





こわかったー

いやあもう、怖いっすよ。

先日、アリを駆除したばかりだというのに、
次に見つけたのは、ハチさんですよ。

昨日、低木の木の剪定作業をしていたら、
なんだか枝にハチが5匹ほど停まってて。

???

しかも、いま飛んできました〜ではなく
「ずっとここにいますけど、なにか?」な感じで
居座っていて。 

他の場所も見てみたら、ブンブンハチが飛んでいて。

こ、こ、これは、、、ヤバイやつだ。。。
巣があるはずだ、、、と思って屋根の方とかいろいろ探すも
全然見当たらなくて。でも放置してたらあかんやつや、、
と思って、蜂駆除会社に速攻連絡。
ハチの薬を散布するなどした後
「多分、ここら辺の木の枝にいくつか巣があると思います」と。
すぐに木々を伐採しながらの駆除作業をお願いしました。

私は仕事だったので、駆除作業に立ち会えず
いくつ巣があったのかもわからず、
とりあえず、仕事から帰ってきたら、
庭が半分近くハゲ坊主になっていました(笑)。

「ハチさんは、また巣を探しに戻ってくるよ」
と、言われたのですが、その通り、今朝も、
ハチが庭をうろちょろうろちょろうろちょろ。
もう諦めてくださいよ。。。

庭がさっぱりしたものの、あくまでも木を切られただけで
根っこから引き抜いてくれたわけではありません。
なので、根っこから取り除こうと思って、
大きなシャベルを土に入れたら、


シャベルの枝がポキっと

割れてしまいました。

ちーん。


踏んだり蹴ったりっすよ。ったく。



とりあえず、庭に新しく植える植栽を
じっくり(わくわく)考えながら、
土を掘り返したり、さらに剪定作業をして
10月は庭をセルフリノベーションします!
頑張るぞー!


久しぶりにもがきました*草木の育て方まだまだです

昨晩、久しぶりにゲーリーと戦いました。

お腹がこんなにも痛くなるんやーを久しぶりに体感、もがきました。
出し切ったーと思った後でも、
お腹がキュルキュルグルグルずっと鳴り続けたけど
眠さに負けて、布団に突っ伏したら、そのまま朝を迎えていました。
そして、目覚めた途端、お腹がキュルキュル。
2時間以上経った今も、鳴り止みません。
なんなんだ。これは。。。。ゲーリーはおさまったハズなのに。。。


そんなことはさておき、

昨日は、ユリの歯科に行って、その後
久しぶりにイベントへ。

お友だちが出店しているので、
会いに行きたいなーと思って。

「会いに行きたいなー」っていうのは
おばちゃん用語では「会っておしゃべりしたいな」ってことで
ひたすらおしゃべりしまくりました。
お客さんもたくさん来ていたのに、ごめんよーと思いながらも
次、いつ会えるかわからないしね。吐き出したいこと吐き出して
聞きたいこと聞けて、良かった。

偶然にも、出店者じゃないお友だちにも会えて、
これまたひたすらしゃべりまくり。
参観日もない、子供の様子もわからない、
そんな中で、学校が同じママ友たちは最強です。
いろいろなことを教えてもらい、私も、なんか一安心。
こういうの大事なんだよなー。


***

涼しくなってからは、庭の剪定に励んでいます。

私は剪定作業が大好きです。

庭のシマトネリコがでかくなりすぎて
仕方なく始めた剪定でしたが
今では、楽しみの一つになっています。

この枝を切ったら、あそこの葉っぱに陽が当たるなあ。
ここの枝は、目隠しに最適な場所だから絶対に切らない。
ここの枝も、日よけとして最高だから切らない。
ここの枝は細いながらも、頑張って葉をつけようとしているから
なんとしてでも残してあげたい。
そのために、周りの枝を切ってあげよう。
ここは陽がよく当たるところだから、強剪定してもOK.
この枝はもっと伸ばしていきたいなあ。どうしたらいいんだろう?

そんなことを考えながら、一本一本切っていっています。
もう何年もその作業をし、
秋(大胆に切る)、春(揃える程度)、夏(成長しすぎたところだけを切る)
1年に3回も剪定をしているので、だいぶ上手くなってきたと
自分でも思っています(自己満足)。

ユーカリも2本あるのですが、
これも時々剪定しています。
ユーカリもほんまによく成長してくれて
剪定後の枝葉は家に飾っています。
おかげでいつもモリモリグリーンいっぱいの部屋になっています。

うちは猫がいるから、床や棚に植物を置けないですし
お花なんて絶対に飾れないので、ユーカリのグリーンを
家の中に飾る(干す?!)くらいしかできません。

家の窓から、シマトネリコやユーカリを眺めては
よく育ったな、とか、次はどこを切ろうかな、と
考える時間も大好きな時間の一つです。
ほんまに窓から外を見てムフフする時間は幸せです。


庭と向き合う生活をして12年。

いろいろ学びましたが、まだまだ知らないこともいっぱい。
失敗することもいっぱいあります。

今年、ヘクソカズラの花が咲きました。
やったー!と思ってしばらくすると実がつきました。
やったー!茶色くなるまであと少し!
と思っていたら
実がなくなっていました。

ぎゃほー!

なくなるもんなん?

こんな実、カラスが食べるんか?

と思って、ググってみたら、メジロとか
その系の鳥のせいでした。

ええええええ。鳥さんが遊びにきてくれるような庭は
願ったり叶ったりで嬉しいんだけど、
実は食べないで欲しかったなー。

で、気がついたら、コムラサキシキブの実も
なくなっていたー。綺麗な紫色になるまで
辛抱して採集しなかったのにーーーーーーー!!!


てことで、まだまだ失敗することも多々あります。
ヘクソカズラは来年また頑張ります。
青い実の時に、採集しちゃいましょう。そうしましょう。
今年は、またヘクソカズラ探しの旅に出ましょう。そうしましょう。

幸い、今年は初めてタンキリマメの芽が出て
蔓と葉がどんどん成長して行っています。
実が付くかどうかはわからないけど、
このまま大事に育てたいと思います。

今年失敗したのは、お友達からもらったカラーと多肉ちゃん。
お友達の庭とうちの庭の環境が違うと
なかなか育たないな、、、と。勉強になりました。
でも苗はなんとか保っているような気がする。
来年に期待!!!!!!

カラスウリも、来年こそは!!!と毎年思っているけど
成功した試しがない。。。ほんまに難しい、、、カラスウリ。。。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす