FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
9
12
13
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

もふフェス終わりました

日曜日、もふフェスが終わりました。
IMG_20180909_102757.jpg
動物好きさんが集まるイベントなんて
それだけでも楽しい!
しかも、くらげちゃん連れで(笑)出店できて!

てことで楽しんできました。

イベントは、芸大の学生さんや卒業生たちが多いのかな、と思うくらい
若い人や個性的な出店者さんでいっぱいでした。

猫グッズ売っていて、猫のカバン持っているのに
服はフラミンゴ柄の人とか。

メルヘンな服を着て、
作っているものもメルヘンで
お花畑に持って行きそうなカゴを持って
お買い物をしている人も。

(いろいろ、ツッコミたかったけど、 
 独り出店ゆえに、喋り相手がいなくて、
 独りでコソッと、突っ込んでおりました、、、心の中で、、、ネクラ、、、)

しかも、お客さんも個性派揃い。
一見フツーの人なのに、皆さん、何かしらの動物グッズを
身につけていて、しかも1つだけじゃなくて
2つ以上、、、。
で、当たり前のように、お洋服も動物柄。
すごくフツーに動物柄。
そんなんどこで売ってるん?というようなTシャツに
ブラウスにワンピースにチュニックに。

そんなん着てるママ友、見たことないし。
職場に来るお客さんも、そんなTシャツ着てる人
1度も見たことないし。

ていうか、ほんまにこんなにたくさん動物系のTシャツや
シャツって世の中に出回っているんやな、、、と
びっくりしました。

いやあ、ほんま、違う世界を見させてもらいました。
すごいなー。すごいなー。
若いカップルさんも多いし、
ちょっとオタ系な人も多くて
アニメイトとかに通ってそうなカップルとかも
フツーにいっぱいいました。

いやあ、私が今身を置いている
子供とお母さんと職場だけの世界って
なんて狭いんだろう、と思いましたよ。

世の中は、もっといろんな人で溢れている!!!


水辺ブースの出店者さんとも仲良くなり
パステルの描き方や、色の乗せ方、
どんな色を上から重ねていくと深みが出るのかとか
諸々のことを教えてもらったり、
白イルカの生態について教えてもらったり。
(白イルカって、でかすぎて、
 あんまりジャンプできないんだって)

お隣の人は、サケ科専門のイラストレーターさんで
サケのことについて色々教えてもらいました。

幼い頃から、親御さんに連れられて
渓流で魚釣りをしていたそうで、
そこから川魚にハマったのだとか。

親にできることって、なんだろう?
というテーマで、最近ずっと考えていたところだったので
このエピソードは、ずん、と響きました。

この方の場合、親御さんが魚釣りが大好きで
ただ単に、子供たちを道連れに(笑)渓流に行っていただけで、
将来、娘をサケ科専門イラストレーターにしたいとは
全く思っていなかったみたい(当たり前だわな)。

結局、親が好きなことをしていただけのこと。

親にできることって、結局、こういうことなんだろうなーと。

こうさせたい、ああさせたい、と親なら誰しも
子供に理想を託したくなるけれど、
そんな理想通りにはならないのがほとんどであり。

でも、親が何に興味を持っていて、
どんなことを楽しんでやっていて、
どんなことを辛く思っていて、
どんなことを長く続けていたのか、ってことは
案外、子供達は忘れないし、心に響くし、
それが自分の生きて行く道のちょっとしたヒントにも
なるんじゃないのかな、、、と。

いやあ、結局、重い話になったな、、、。

いや、楽しかったんだよ。うん。
これからも、クラゲ押し通そうと思ったよ。うん。
クラゲの絵本作ったのに、それを持っていなかったことが
後悔後悔後悔しまくりだよ。
もっとクラゲ好きアピールしなあかんかったなって思うよ。
くらげちゃんやブローチも、もっと進化させたいなって思ったよ。

また出店できることになったら、出店したいな、もふフェス。
スポンサーサイト

イベント終わりました*のんびりいこうよ

金曜日、一つイベントが終わりました。
前から出店してみたかったイベントだったので
とても楽しみで。

いつも活動しているエリアとは
ちょっと離れていたので、
懐かしいお友達に出会ったり、
新たな出会いもあったり。

楽しい1日でした。

ただ。

暑かった。。。
IMG_20180420_105728.jpg
くらげちゃんも、暑すぎて干からびそうやった。。。

夏のイベント、暑くて辛い〜!を
4月に経験するとは、、、。とほ。


***

先週1週間は、イベントだけでなく
参観懇談❌2日。
手作り絵本サークル1日。
仕事は6勤で、イベントの日も
仕事を早く切り上げてから搬入に向かいました。。。

もちろん、隙間時間には、絵本製作と値札作りに励み。
でも、参観の日を利用して、
普段会えない友人とランチも楽しみ
イベントでは、暇なことをい いことに
(暇なのは、嬉しくないんだけど、、、暇だった、、、)
相方の友人としゃべりまくり、、、。

そんなわけで濃い1週間が終わり、
ほっと一息ついた今日の土曜日。

とってもいいお天気でお出かけしたかったのですが
仕事から帰った後は、ユリとぬいぐるみの家を作ったり
図書館に行ってのんびり本を選んだり。
昼寝も久しぶりにして、グダグダして過ごし
図書館で借りた「モモ」を読んだり、
久しぶりにピアノを弾いたり、
のんびり過ごしました。

休息できたー!そんな1日を過ごすことができたので
明日からは、絵本製作を数日がっつりして
その後は、outremerのワンデーショップに向けて
また製作開始です。

今回のワンデーショップは初の日曜日。
場所もまた新たなところをお借りしての開催です。

outremerのメンバーも1回目の開催から、
なんだかんだで入れ替わりがボチボチあるのですが
「こんなんやってみよー」とか
「こんなんやってみない?」と誰かが言うと
「いいねー。やってみよー」
と、ポンポンと話が進んでいくんです。

それが私には心地よくて。
outremerのメンバーに入れて、ほんまよかったなーって
いつも思っています。

「季節のいい時期の日曜日にお客さん来てくれるかな?」
なんていう不安はあるけれど
やってみないとわからない。
やっていないのにダメなんて決めつけられない。
やって、やって、いろいろ失敗して、
ようやく「ああ、成功したのかな」
「やっぱり失敗だったのかな」って実感できるから。

子供たちにも

「口だけで、できるできない言わずに
 まず行動してみなさい。やってみなさい。
 失敗したっていいんだし、どうなるかなんて
 誰にもわからないんだから」

と常々、口を酸っぱくして伝えているので
かあちゃんも、ちゃんと実行しないとね。

そんなわけで5月はoutremerのイベントから始まり
月末には2日連続で別のイベントに参戦します。
とりあえず、のんびり突っ走ります(どっちやねん)。

手作り市終わりました*シンポジウム

日曜日、久しぶりの出店となった手作り市が
無事終わりました。

桜も咲き始めた神社の参道には
たくさんのお客さまがいらして
とても楽しい時間を過ごすことができました。

お天気がいい手作り市、久しぶりー!
IMG_20180325_095845.jpg
お天気が良かったので、
テントのタープなしにしよう!と
相方のお友達と意気投合して
タープなしテントを設営したら
 IMG_20180325_.jpg
えええ!こんなの初めて見た!とか
日焼け気にしないの?とか
言われてしまいました。。。

いや、テントなしでもええねんけど
骨組みないと、私も相方も作品飾られへんし。。。

そんなわけで、タープなしですが
明るい雰囲気で作品を飾ることができて
「くらげちゃんかわいいー!」と
IMG_20180325_095919.jpg
立ち止まってくださる方も多くいらっしゃいました。
嬉しいなー。14体作ってよかったなー。
おかげさまで様々な年齢の方の元に旅立って行きました。
うほほ。嬉しい!
「あなた、くらげのもの作る人なの?」とか
「京都水族館もくらげがあるあらしいよ。
 そこだったら、めちゃくちゃ売れると思うよ」
とか、いろんなアドバイスもいただきながら。。。


***

土曜日は、市のみどりのまちづくりシンポジウムに
行ってきました。

公園という場を、どのようなものにしていきたいのか。

市長をはじめ、成功された方の思いや事例を聞き
3時間にも及ぶシンポジウムで、
めちゃくちゃ実りのある内容でした。

私は、この街に住んでから
ずっと子供たちと公園めぐりをして
公園ハンターなくらい、いろんな公園に行って
いろんな遊びをしてきたから
これからの公園のことはとても気になります。

禁止事項がない公園になるといいな。
子供たちが思いっきり体を動かせて、
ちょっと危険な遊びもできて、
好きなように使える公園になるといいな。

自分ができることって、なんだろう?
いろんなことを考えさせられた3時間でした。

布博京都

いつの間にか、
スミレが立ちブリッジ、成功させていました。。。

春の運動会に向けて、昨年秋から始まった柔軟体操に
立ちブリッジの練習。
クラスのお友達が次々に成功させている中
なかなかできずにもがいていたスミレですが
ようやくできるようになったようです。

継続は力なりというか、
毎日の柔軟体操をしっかりやったからか、
諦めずに頑張ったからか。
4ヶ月ほどでできるようになるなんて。
若さって素晴らしい。。。

おばちゃんは、身体の硬さと戦っています。

そして、縄跳びをすると衝撃が頭に響いて痛くて辛いです。
あ、これは立ちブリッジとは関係ないか。。。

ともあれ、よかった!
これからも柔軟体操しっかりして
身体を鍛えていこう!!!

***

土曜日、布博に行ってきました!!!

念願の!です。

毎年、行きたいなーと思ってはいたものの
「いつあるねん!」
「そんな情報誰が教えてくれるねん!」
と思いながら、
行った人のブログを見て、
イイナーイイナーと指をくわえておりまして。

今回は、紙博に行ったのをきっかけに
布博の予定を知り、絶対に行くぞ!の気持ちを込めて
布博のインスタをフォローして、
今か今かと、年末からずっと楽しみにしていました。

しげおは仕事だし、
子どもたち連れて参戦する予定だったのですが
友人に「独りで行ったほうがいいんじゃない?」と言われ
子どもたちには留守番を頼み、独りで行くことに。

いやあ、独りで行って大正解でした。

のんびり見ることができたし、
お店の人といろいろおしゃべりも楽しめたし。
しかも、開場30分前に到着したにもかかわらず
建物の中にはすでに大行列が出来て、入りきれず
外で並ぶことになり、実際会場に入るまでに
何十分も待たされました。

こんなん3人の子連れじゃ無理!

会場内も、そんなわけで、すんごい人で

こんなん3人の子連れじゃ無理!

独りでよかった。ああ、本当によかった。


出店されているお店、作家さんの
ウエルカムモビール。
IMG_20180310_113218.jpg
どれも個性的で素敵。
 IMG_20180310_120557.jpg
この方たち、作るん、ほんま好きなんやなー。
そんな思いが伝わるモビールでした。

私は、なんだかんだで早めに会場に入れたので
チェルカさんのブースは、
のんびり見ることができました。

チェコの糸ボタン狙いで行ったのですが
もうね、現物見たらね、キュイーン!
ええええええ!めっちゃかわいい!!!
糸ボタンのアレンジ作品見て、
うわー!!!!!
いざ選ぶ段階になったら、
うきゃー!むきゃー!言いながら
ムフムフ鼻息荒く一つ一つのボタンを見て。
IMG_20180310_150657.jpg
「なに作ろうかなー」と考える余裕もなく
こんなにも買ってしまいました。。。
春休み、子どもたちと工作しようかな。

いつか糸ボタンを使った作品を作っていきたいな。。。
帰ってからは、毎日のように、糸ボタン作品を
妄想妄想妄想しまくっています。。。ぐひひ。

次に訪れたのは、レピヤンリボンさんのお店。
チロルテープ欲しいな、、、と思っていたので、
覗いて見たら、ズキューンドキューン。
東欧のチロルテープの可愛さには敵わないけれど
デザインも雰囲気も面白いのがたっくさん!
IMG_20180310_150723.jpg
今度作るポーチに使ってみたいと思い
いろいろ買ってしまいました。。。

IMG_20180310_150612.jpg  
最後に、co-さんのボタンを少し買って
大満足で会場を後にしました。

布博会場の近くでは、手作りイベントが2つも開催されていて。
トニトニのイベントでは、
ミツロウから作った天然ラップのお店があって。
お店の方のお話を聞くと、
生姜や玉ねぎを保存するときに使えそう!
と思い、試しに1枚買ってしまいました。
IMG_20180310_150910.jpg

平安神宮では平安楽市というイベントが開催されていて
たくさんのお客さん、たくさんのお店が並んでいて
うっほほーい、な気分で見て回りました。

猫関連のアクセサリーやレジン作品が置いてあったお店で
ズキューンドキューンなものを発見!
 IMG_20180310_151206.jpg
猫の絵柄が描かれたレジン作品!!!
レジンで絵が描けるの???
いや、描けるんだそうです。
詳しい手順聞いたのですが
もうね、なんというかね、それはもうね、
素人の私からしたら、


「なんてめんどくさいことをするんだ!」


っていうくらいめちゃくちゃ手間かけて
どんだけ!っていう多くの工程を時間をかけて、
作り上げていて。

ちょっと感動しちまいました。
ちなみに、作家さんは、
心と脳みそが乙女な男の子でした。

うちのしげおも「僕の心は乙女」とか言うけど
 IMG_20180310_151218.jpg
こんな繊細なものは、作れないと思う。

 
ま、そんなわけで、布博も大満足
トニトニイベントも平安楽市も楽しんで
心の充電、マンターン!!!!!

で、帰路につきました。
IMG_20180310_133227.jpg
ヤツデの実、かわいいなー。
やっぱ、家に、ヤツデ植えたいな。。。




子どもたちは、私がいない間、
なんだかんだで楽しんだようで、
スミレを中心にして、昼はオムライスを作り
(しげおの分も作ってあげてた)
習い事のついでにオヤツも買って
しっかり留守番もしていました。

たまには、お母さん一人で出かけて
子どもたちだけでご飯を作って食べる経験も必要だね。


***

そんなわけで、楽しい週末でした。
いろんな作家さん、いろんな素材屋さんに出会い
ますます
「これからの手作りは、個性をバンバン出していかなあかん」
と思った次第です。

今は、くらげちゃん作りに没頭していますが
くらげちゃんも、いままで以上に、個性バンバンになっています。

次に作るポーチも、
バンバン個性を出していけるように
がんばりまーす!!!

シャンデリアリース*ベレー*いい出会い

日曜日。シャンデリアリースを作ってきました。
IMG_20171218_133043.jpg
講師は、私の大好きなGrass&Leavesの唐津先生。
造園のスペシャリストではあるけれど
そこらへんにある野の草木のことを
こんなにもよく知っていて、ドライにしたらどうなるか
どんな飾り方がいいのか、いろんなことを
惜しみなく教えてくださります。

こんな草木の専門家さんって、なかなかいらっしゃりません。

造園専門の方は、
庭に植える木の事はよく知っているけれど
「松ぼっくりがよく落ちている公園はどこですか?」
と聞いても答えてはくれません。

お花屋さんやフラワーアレンジメントの先生は、
綺麗なお花のことは知っているけれど、
そこらへんに咲く野花をドライにしたらどうなるのか、
を答えられる人は、少ないです。

私は、そこらへんに咲く草木の
自由な枝葉の伸び方、花の付き方、
ボウボウさ(笑)が大好きです。
唐津さんもおっしゃっていたけど、
人間も草木と同じで、自由で自然で一つ一つが違う
その個性と向き合うのが、子育ての醍醐味だったりもするなあと。


そんなわけで、語りだすと止まらない草木ネタ。
今年の採取は、ほぼ終わりだけど
(まだ採りに行くつもりだが)
来年は、春の草花摘みから始まり、
秋の木の実採取も9月始動の予定です。
忙しくなるぞー!うおー!

***

赤のベレー帽を、今年は着こなしたい!!!!!

そう思って、思い切って買ってみたのですが、
いやあ、やっぱ派手でしょ!って思って
なかなか被れずにいてまして。

これじゃああかん!
ベレーに刺繍するなり、リボンつけるなりして
アレンジして派手さを軽減させないと!

と思い、こうなりました。
IMG_20171215_091038.jpg
茨木ハピママで近くのブースだったmarukoさん。
羊毛フェルトのワッペンが可愛くて
購入していたのですが、これまた
どこに付けよう、、、鞄だと可愛すぎるし、
どないしたもんか、、、と思っていたところ
赤のベレー帽とのマッチングを思いつき、
仮置きしてみたら、超絶可愛いやん!!!となり、
チクチク縫ってみました。
可愛すぎて、シジュー越えのオバちゃんには辛い?
とも思ったけど、中途半端な可愛さではなく
超絶可愛くなったので、思い切って被れるようになりました。
IMG_20171215_091032.jpg
やっぱ赤はええなー。元気がでるわー。
ちなみに星型のクラフト作品やハートのラッピングなどは
手作り絵本サークルで作ったもの。
楽しいラッピング講座でした。

なんだかんだ言って、私には、
世代を超えたお知り合いがたくさんいます。

ご近所さんはもちろん、
犬トモさん
(あまり犬の散歩しない割に、
 犬つながりのお友達も多いです)
ハンドメイドを通して出会う作家仲間、
そしてお客さま。
子育て広場でリース講習会をした時に感じたのですが
こういう子育て広場でのお手伝いをすると
若い世代の方とも、仲良くなれます。

私の作品に興味を持ってくださる方は、
今では幅広くなり、小さなお子様から、その若いお母さん、
自分世代のお母さんはもちろん、その上の世代のお母さん、
そしてもっと上のマダムまで、私の作品の嫁ぎ先ともなります。

手作り絵本サークルの先生やメンバーも、
ほぼほぼ自分より上の世代のお母さんたち。
ここでは私ですら「若いもんね!」と言ってもらえる
ありがたい環境です(爆)。

先日、お世話になったわらべうたの会の
クリスマス会があったので参加したのですが、
このわらべうたの会も創立22年(くらいかな、、)。
クリスマス会や七夕の時には
OBも呼んでいただけるのですが、
そこに集まるメンバーも、本当年齢色々。
22年前からの人もいれば、最近入った人もいる。
共通しているのは、わらべうたの先生が好きで
その雰囲気が好きだということ。

共通しているその思いがあるから
初めましての人とも、仲良くなれるし、
うちの3姉妹のことも受け入れてくれる。

改めて、いい出会いに感謝だな、、、と思います。

出会いは、ご縁ではあるけれど、
いろんな出会いの中で、ずっと続くご縁というのは
自分が直感で「この人と繋がっていきたい。この空間が好き」
と思えた人や空間がほとんど。
だからこそ、時間を見つけて会に参加したり
地道に連絡を取って、繋がっていくように
私自身も努力しています。

雑草、木の実採取も
唐津さんに出会ってから、どんどん広がっていきました。
そして、最近では「拾うの好きなんです」と語り始めたら
意外と(笑)「私も興味あるんです!」
という人も多くて、
これまた、新たな出会いが生まれていきそうな予感がします。

そんなわけで、どんどん広がっていく
お友達の輪。

シジュー過ぎても、まだまだ世界は広がります。
この調子だとゴジュー過ぎても
ロクジュー過ぎても、お友達の輪は広がっていきそうです。
グフフ。楽しいぞよー。

***
さてさて、週末は
義両親と猫に会ってきました。
IMG_20171216_143715.jpg
ワル猫。
 IMG_20171216_143722.jpg
悪い顔してるわー。ほんま。
ワル猫ちゃうねんけどね。
怖がりやからシャーシャー威嚇するだけやねんけどね。

どうでもいいけど、週末はチーズフォンデュしました。
使い捨てのアルミの器が大活躍でした。
美味しかったーーーーーーーーー。ひょー。
IMG_20171216_181827.jpg
先日作ったがっちゃん服。
 IMG_20171214_153048.jpg
ツンツルテンでした。。。あはは。
次は、サイズ調整して作りますだー。ははは。

そんなわけで、クリスマス会に
手作り絵本サークルに、
シャンデリアリース講習会。

病院通いの日々だけど、
インプットもいっぱい楽しんでいまーす。

ちなみに、コウメの骨折、
まだまだ治りませーん。
2本折れていた骨のうち、1本の太い方は
ほぼくっついたのですが、
もう一本の細い骨が、なかなかくっつきません。。。
どないかしてくれーーーーーーーーー!
このままだと年内完治は無理そうです。

およよ(号泣)。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす