04
2
5
6
9
13
17
18
22
23
25
27
29
30
   

卒業しました*ユニバーサル園芸*自分と向き合う

ついに。

ガラケーを卒業しました。


インスタをやりたくてスマホを持ったものの
やっぱり文章の入力は、パソコンの方がいいです。
リズムがつかめるし、自分の好きなテンポで文章が書けます。
リズムって大事。うん。大事。


さてさて、今日は、outremerの仲間と一緒に
ユニバーサル園芸で、ブラブラ&ランチ。
ユニバーサル園芸
冬から春にかけて頑張ってきたビオラもパンジーも
もう頭を下げて苦しんでいたし、
ユリが幼稚園の頃から育てていたチューリップも
花びらが全部散ってしまい、
なんとかせねばー!と思っていて。

前回訪れたのは、秋の終わりだったので
今回は、華やかなお花がたくさんあって、
ムキャー!ウキャー!ドキャー!
で、ウホウホしながら見て回りました。

そして、ムンムン言いながら、
お買い物しました。ぐひっ。

outremerのワンデーも出店していただいている
Hearing Gardenerの店長さんも途中で合流して、
イベントのことや植物のことなど、
いっぱいお話をしました。

「好きなことを仕事にする」というフレーズは
いやっちゅうくらい聞くし、
ちょっと胡散臭い感じがして、
あまり好きじゃないんだけど(爆)
「自分の中にある好きなことに敏感になる」
って大事だな、ってことに気づいた
ランチ会でした(⇦まとめすぎ、、、)。

いやあ、今、家の中を、絶賛片付け中なのですが
片付けるって作業は、自分と向き合う心の作業だな、と
改めて思って。

何を捨てて、何を残すのか。
なぜ、それを残すのか。
それは、どんな暮らしがしたいから?
何を大事にしたいから?
どんな将来を望んでいるの?
どんな毎日を送りたいの?
そんなことを、悶々と一人で
自問自答しながら片付けます。

そして、苦しみます(笑)。

大きな大きな目標とか、
大事にしたいこと、目指したいこと。
そこにブレはないんだけど、
日々の生活に落とすと、
数年前とは、大事にしたいことが違うから。

だから、苦しみます。

数年前まで大事にしていたことを
手放さないといけない、という事実に向き合うから。
でも、まだ未練があって。。。

そんな感じで、片付けは
片付く所は片付くけど(方向性がキッパリ決まったところ)
片付かないところは、
「これは、宿題」として、
ある程度のところまで片付けた後は、
そのままの状態で残しています。

今回は、端切れと子供服の型紙が「宿題」となりました。

もう私が作った服なんて全然着てくれないし、
ワンピースの型紙ばかりで、絶対に着ないだろう!と
わかってはいるけれど、踏ん切りがつかなくて残しました。
後は、ちょこちょこ作っているものの型紙の整理。
なかなか手強いけれど、今日は、早朝から
布の整理をして、だいぶすっきりしたので
また時間ができたら向き合いたいと思います。

端切れは、子供たちの遊び場に置きました。
普段の遊びの中で使ってもらえたら、、、というもくろみです。

ま、そんなわけで、
今日はいろんなことに気づき向き合った1日でした。

さてと、次の課題は、
お家のインテリア問題です。

どんなテーマ、テイストの部屋にしたいのか。
リビングは?玄関は?アトリエ(もどき)は?
子供部屋は?洗面所は?台所は?

どんな雑誌を見ても、インスタを見ても
みんなこぞって、流行のインテリアに流れてて。
うーんちゃうねーん、って思いは
ずっとずっと持ってて。でもずっとくすぶってて。

キーワードは

レトロ
ポップ
キュート

これは、自分の作品の作風と同じ。

うん。同じじゃないか!

でも、レトロポップで
ごちゃごちゃ〜としたインテリアは
今の気分に合わない。

子供たちも、
「ごちゃごちゃしてて嫌や!」
「ママ、なんでも飾りすぎや!」
「もっとシンプルな家がいい!」
と、声をそろえて言うもんだから
そうだな。シンプルがいいな、と思い始めて。

でも、レトロもポップもキュートも外せない!

そもそも、作品だって、
ごちゃごちゃした家に似合うものを作っているわけじゃなくて
シンプルな家に、アクセントとして取り入れてほしい。
身につけるものなら
シンプルな服装に、アクセントとして取り入れてほしい。

そう思って作っているわけで。

なんせ、私、自分の服装だって、決してポップじゃないし。
レトロでもないし。むしろ、シンプルを目指しているのに。

でも、カバンやブローチ、マフラー、ストールなどで
個性を出していきたくて、カラフルなものを
あえて投入しているスタイルで。

今日のランチ会で
作家さんのパーソナリティ
という話が出たんだけど、

そういや、私、作風と、自分の雰囲気って
合っていないのかも!(今気づいたか!)って思って。
もっと自分自身が広告塔となって、
シンプルな中に、レトロポップキュートを取り入れる
そんなことを提案していかないとあかんねんやーと。

てことで、インテリアも変えていって
シンプルな生活の中に
レトロポップキュートな要素を取り入れる楽しさを
提案していきたいなーと思いました。

まずは、シンプルなインテリアに、変換。。。
これが、結構、、、難しい(笑)。

とりあえず、全部、白く塗るか(短絡的、、、)。

スポンサーサイト

焼きそば4玉*ワークショップの準備

今週は、娘たちの参観懇談week。
火曜、木曜と学校に行って、明日は、ラスト。
あと一踏ん張り、ガンバロー。

お弁当のない生活、慣れません。
スーパーに行くと必ず買っていた、ミニトマト。
ふと気がつくと、カゴに入れてて。
「いや、要らんやん!」

数日前、焼きそばの麺を4玉買いました。
そして、今日、昼ごはんに焼きそばを作ろうとして、ふと気付きました。

「4玉も要らんやん!!!」

今まで水曜日は、午前保育なので、
いつもユリのお昼ご飯を用意しなければなりませんでした。
よく食べるので、うどんなどの麺類の時は、
ユリ=1.5人前分を用意するため、しげおと私とユリで4玉は必須。

なのに。その水曜日のお昼ご飯も作らないでいいなんて。
そして、4玉をしげおと私で食べるだなんて!(無理でした、、、)

てことで、今週から始まった給食に伴い、
私は、しげおと自分の分だけの昼ごはんを作る気力が湧かなくて
レトルトカレーばかりです、、、泣。

やばいな。。。子供たちが巣立ったら、晩御飯もしげおと私だけ?
えっ、、、作り甲斐がないな。。。
毎日レトルトカレーとお茶漬けになりそう。。。
それも嫌だー!

***

さて、outremer(ウートゥルメール)の
春のイベント日が決まりました。

5月25日(木)です。

時間も9:30〜14:00と
今までよりも長く設定してみました。

次のイベントで7回目。
「こんなに続くとは思っていなかった」
と毎回思うけれど、7回も続けられるなんてすごいな、
と自分でも思います(笑)。

これも全て、来てくれるお客さまのおかげです。
それと、引っ張っていってくれる師匠のおかげ。
ありがたい。。。いや、ほんとありがたいな。。。
私も、頑張らななー。

てことで、今回は、作品販売だけでなく、
ワークショップもすることにしました。

親子で一緒にできる工作をします。
あ、もちろん大人だけの参加もありです。
どんなものを作るかというと
CIMG1842.jpg
トランスパレントペーパーを使って
ステンドグラス風の飾りを作ります。
CIMG1848.jpg
どんなモチーフがいいか、いろいろ試作しています。
いろいろ作って、選んでもらえるようにしようっと。

先日から、試作品を作っていたのですが、
昨日は、娘たちも作ってもらうことに。
CIMG1845.jpg
えー?こんなこともわからへんの?
ここ、説明要るの?どうやったらいいか、わからへんの?
え?なんでこんなに細かくちぎるの?
え?糊、ついてへんで!

と、いろいろハプニングあり。
実際に、誰かにやってもらうと、
どんな説明が必要なのか、どんなフォローが必要なのか
どこまでアドバイスすると、心地いいのか。
逆に、どこまで言われるとムカつくのか(笑)。
そんなことが、なーんとなく見えてきます。

ま、「我が家の3姉妹調べ」ではあるので、
どんな人にも通用するわけじゃないけれどね。

さてさて、トランスペーパーで遊んでいたら、
スミレが、セロファンの折り紙を持ってきて
「なにか作れないかなー。
 なにか、面白いもの、できないかなー」と言い出して。

私には、いい案が思い浮かばなかったんだけど、
気がついたら、子供部屋に行って、こんなん作っていました。

CIMG1849.jpg
あ、ベランダの洗濯物が、丸見え。。。
CIMG1856_201704202053132b5.jpg
「夕方」
(あ、英語の授業が始まって、
 ローマ字ブーム到来が故にアルファベット、です) CIMG1853.jpg
「雨が降りそうな夕方」
ふむふむ。わかる!わかるよ。確かにこんな感じだね!CIMG1854.jpg
「夏の夜空」
そうだね。こんな爽やかな空だね。

CIMG1850.jpg
「夏の夕方」
あ〜そうだね。明るいねー。
普通の夕方とは、違うね。ふむふむ。CIMG1857.jpg
「ほゆのそら」?(「冬の空」と解釈してください)
うーん。そうねー。暗かったねー。冬の空。

てことで、セロファンを使って、空の色を表現したようです。

なかなか面白い!そして、よく観察している!
ほんまにそんな色やったっけ?とは思うけど
空の雰囲気とか、夏や冬のイメージは、
ちゃんと表現できているなーと。
赤、青、黄、緑の4枚のセロファンを使っただけだけど
よく考えたな〜!いいねー!

てことで、久しぶりに工作しました。
楽しい!

そんな「楽しい!」を、親子で感じてほしくて
親子ワークショップを開きます。

他にも、くるみボタンのワークショップも考えています。
こちらも、試作品作って行かななー。
そして、作品も。作っていかなければ。
作りたいものは、たくさんあるけれど。
(あるんだよ。いろいろアイデア出てきたよ)

産みの苦しみというか、試作品作って、、、改良して、、、
の道のりが、長い長い。。。はてさて5月25日までに間に合うのか!

がんばろ〜っと。

抱き枕*子供部屋レイアウト変更

コウメとスミレの誕生日プレゼントに
抱き枕&枕カバーをプレゼントしました。
CIMG1803.jpg
でかー!
100センチもある抱き枕。

今までは、普通の枕を抱き枕代わりにしていたコウメ。
でも、長さが足りない。もっと長いのが欲しい。
いろいろ探して、どの長さだったらピッタリか。
大きくなっても使えるものはどれか、、、を検討した結果
このサイズに落ち着きました。

カバーの柄は、干された猫柄。
CIMG1721.jpg 
これね。

さて、子供たちの毎朝の仕事は
布団をあげることから始まります。

特に掛け布団は、高い位置に置かなければならないので
結構大変。。。よく落ちてきていました。

そこで、布団の置き場所を変更することに。

2つあるクローゼットの中、1つは、
季節外の服を入れるタンスを置いていたのですが
その場所を、布団置き場にすることに。
CIMG1802.jpg
ピッタリ。
掛け布団の置き方には、ツッコミを入れないでください。。。
ここを布団置き場にしてからは、
布団が落ちてくることがなくなりました。
とりあえず、詰めればいいし、両側&奥が壁なので、
多少ぐちゃぐちゃに布団をおいても、なんとなく収まった感がします。

で、もともと布団が置いてあった場所には
季節外のタンスを置くことに。
CIMG1800.jpg
ごちゃごちゃしているけど、布団を置いていた時より
奥行きが狭まって、ちょっとスッキリしました。
でも、タンスの中身が見えると、なんか汚いよね。。。
(しかも、丁寧にたたんで入れていないの、バレバレやし)
画用紙をはさんだりしてみようかな。。。
あ、ちなみに枕はこのタンスの上に置いています。

子供部屋は、娘たちが望むように、
スッキリシンプルを目指して、1つずつ考えていこうっと。

1年生入学グッズ&高学年姉さん製作物

今日は、始業式。
私は立哨当番があったので、仕事も休んで
朝の買い出しにも行って、お一人様の時間。
むほほー。朝から用事を済ませても
8時40分にはお一人様になれる。なんと幸せなんだろう!
ま、明日からは、仕事だけど(泣)。


さてさて
入学式にギリギリ間に合ったユリの入学グッズ。
備忘録のために、写真を撮りました。
yuritesage.jpg
「ユリだけ、かわいい生地で作ってもらってズルイ!」
と、春休み中、さんざん、姉さんたちに文句を言われました。
CIMG1724.jpg
仕方がないので、姉さんたちには音楽袋を作ってあげました。
今までは、自分たちで手縫で作ったカバンを使用していたのですが
破けるわ、ほどけるわ、、、で、継続使用不可能と判断したので。
CIMG1721.jpg
猫が、吊るされている。。。可哀想な絵柄の生地。

この生地で、もう一つ作ったのは、こちら。
CIMG1729.jpg
連絡袋のカバー(というか、縫い付けただけ)。
整理整頓が苦手で、毎日、連絡袋に教科書を詰め込み
(注:本来、連絡袋には、教科書は入れません)
当然のごとく、連絡袋が破けて、中に入っているものが
ドバーッと出る、、、を繰り返し、新しい連絡袋に買い替え
それでも同じことを繰り返していたコウメ。

このままじゃあ、100均の連絡袋とはいえ、
あと何回買い直さないといけないのか、、、不安になったので
(ちなみに、昨年度末は、全面にガムテープを貼って、ドバー、、、
 を防いでいました。とてもじゃないけど女子の持ち物とは思えない)
布で補強することに。
これで何ヶ月保つか、検証します。
うまくいけば、商品化するかも(笑)。

こちらは、スミレ姉さんに作ってあげたもの。
CIMG1720.jpg
「高学年になるから、作り替えてほしい」
と、言われて作ったものです。

手芸屋さんに行っても、好みの生地が見つからず
結局、ネットで探しました。
スミレ姉さんの希望は
「英語が書いてあって、黒か、グレーがいい」とのことで、
こんな地味な(爆)ものが出来上がりました。
CIMG1723.jpg
諸事情があり、布が汚れてしまったので、
その部分だけ、ピンク&白のアイロン転写を許されましたが
内布も黒、紐も黒、、、です。

手提げカバンももちろん、黒、です。
CIMG1775.jpg
4年まで使ったピンクのレース満載のカバンとは卒業します。

CIMG1776.jpg
リボンのモチーフとかさ、これ、めっちゃかわいいやん。
なんでもう卒業なん?レースつけようやー!
と言っても、許可はおりませんでした。。。

こっそり持ち手にレースに縫い付けたろか!
と、何度思ったことか。。。
「レースはイヤ、、、ピンクなんて絶対にイヤ!」
の要望を、かあちゃん、しぶしぶ受け入れました。。。
色の好みを見る限り、明らかに反抗期突入。とほ。。。

さてさて、お道具箱も3姉妹揃って一新。
CIMG1777.jpg
無印のクラフトボックス
横幅が少し広いけど、たっぷり入ります。
強度面が少し心配だけど、永く使えますように。。。


ミシン職人、働いた

ミシン職人の話の前に
手作り市のために製作した
つけまつげくらげちゃんと鍋つかみ、鍋敷きを紹介します。

つけまつげくらげちゃん、製作風景。
CIMG1430_2017040304364975f.jpg
この生地に、どんなボタンを使って、
どんなお花をつけて、どんなほっぺにしようかな。CIMG1432_20170403043649b99.jpg
そんなことを考えている時が、一番楽しい。CIMG1459_20170403043651475.jpg
完成!大小合わせて6体!
CIMG1460.jpg
ぴんぴんにつけまつげをつけて
CIMG1461.jpg
口角もしっかり上げて。
とっても可愛いくらげちゃんが出来上がりました。CIMG1615.jpg
リボンのヘアゴムに、ちょうちょのヘアゴム。
たっくさん作りました。
手縫作業が多くて、肩ガチガチやったけどね。CIMG1616.jpg
鍋つかみと、まんまる鍋敷きも作りました。
鍋つかみは、最後の最後で2つ追加したけどね。
写真、撮る暇もなかったけどね(泣)。

***
さて、職人の話。
昨日は、朝早起きして、娘たちが起きてくるまでに
入学グッズの手提げかばん、靴袋2つ、給食袋、体操服袋の裁断を終え、
朝ごはんを食べさせた後は、ひたすらミシン×ミシン。
昼ごはんまでに、手提げかばん以外は縫い終えたのですが
娘たちから「コウメの誕生日プレゼントを先に作ってあげて」
と言われたので、プレゼントの枕カバーの製作が入ることに。

昼から、しげおが娘たちを連れて
スケートの旅に出かけてくれたので
その間に、ミシン×ミシン。

おかげさまで、枕カバーは完成し、
入学グッズは綴じる手縫の部分と
紐を通すだけを残してほぼ完成しました。

スミレの入学グッズを作った時なんて
3日間もかけたのに、我ながら、
すごいスピードで仕上げたな、と思っています。

ミシンが板についてきたというか、
勢いで作れるようになったというか
スミレの時に作った型紙が大活躍しているからというか
とにかく、サクッと作れて何よりです。ははは。

にしても、入学まで1週間を切って完成だなんて。
ははは。笑っちゃう〜。前日完成じゃなくて、良かった〜。
ていうか、まだ完成してへんかったー。紐買わな!


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす