08
1
2
5
8
10
11
13
14
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いろいろ作っています

バスボムのカップケーキを作ってから
勢いづいて、いろいろ作っています。

おやつに、フルーチェ。
夏のド定番。
IMG_20170729_150917.jpg
とにかく娘達3人で作れるものを増やしてくて。
母ちゃん、口出ししません。
IMG_20170729_150923.jpg
マーブリング。
トレーの中では、綺麗な模様がくっきり出ていたのに
紙に着色したら、色が混じってしまって
なんだこりゃーな作品になってしまいました。
今回は、普通の画用紙、コピー用紙、半紙に
着色してみたのですが、それぞれ一長一短で
満足できる仕上がりにならず、、、
次は、和紙や障子紙など、紙を変えて挑戦してみようと思います。
IMG_20170729_150928.jpg
マーブリングが失敗したおかげで、
淡い優しい色の紙が出来上がりました。
IMG_20170729_154418.jpg
せっかくなので、この紙を利用して、絵を描きます。
これぞ、エリックカール技法!(そんな技法名はありませんが)
エリックカールさんが作る華やかな色とは大違いだけど
優しい絵が完成しました。
ちなみに、上記のは、ユリ作。

こちらは、コウメ。
IMG_20170729_154421.jpg

これは、かあちゃん作。
IMG_20170729_200926.jpg
またくらげ?くらげ多すぎへん?と、
娘たちから非難されても作り続けます。


スミレ姉さんは、マーブリングが終わった後は
切り紙ワーク。
IMG_20170729_164806.jpg
IMG_20170729_180729.jpgIMG_20170729_180737.jpg
コウメと一緒に、いろいろ作っていました。

そして今日のおやつは、ホットケーキ、アイス付き。
IMG_20170730_150951.jpg
ホットケーキとアイスって、
最後は、ドロドロになってしまうんだけど
なんだか、止められない組み合わせです。
本当は、単体で食べた方が絶対に美味しいのに
アイスがあるなら、、、と、付けてしまうのは
なぜなんだろう。うーん。
やっぱり次は単体で食べよう。

さて、その後は、
娘たちと一緒に買い出しから初めて
晩御飯を作ってもらいました。
3人で作ったのは、
カルボナーラのスパゲッティと
ジャガイモとベーコンのホクホク炒め
ミネストローネ、ピーマンの炒めもの。

それぞれ担当する品を決めて、
取り掛かっていました。
IMG_20170730_174118.jpg
ピーマンが嫌いなのに、
ピーマン料理を担当することになったユリ。

今回は、献立を考えるところから全部3人に任せました。
ただ、主食の他に、
野菜系のおかずとスープ系の物を作ることは
必須条件にして。

IMG_20170730_175939.jpg
スミレは3メートル離れた場所でも
玉ねぎを切るだけで、目が痛い、、と反応するので
今日はずっとゴーグルかけていました。
(調理実習の時は、どうするんだ???)
IMG_20170730_184832.jpg
皮をむいたり、切ったりするのが、
とっても大変だったらしい(スミレ)。

その大変さを理解してもらえただけでも、
かあちゃんは、嬉しいよ。

そして、その大変な作業を1日だけでも
休ませてもらえたのは、とっても嬉しいよ。

また作ってもらおうっと。
スポンサーサイト

パステル画

昨日、仕事から帰ったら、
土鍋の蓋が消えていました。

消えた、というか、割られた、というか。
(犯人、、、二女)

土鍋生活も2年半。
中蓋は私もよく割っていたのですが、
外蓋が割れたのは初めての事で。

炊飯器も、もう処分しちゃったし、
とりあえず、ルクルーゼでチャレンジ。
無事、ちゃんとしたご飯が炊けました。

そんなこんなで、休憩する間もなく
外蓋を注文したのち、手作り絵本サークルへ。

来年夏の絵本展に向けて、製作を始めています。
IMG_20170705_140452.jpg
「海」がテーマなので、
私の好きなくらげちゃんを描いてみました。
あ、でも、海で出会うくらげは嫌いです。
だから、深いところにはいきません。

くらげちゃんの絵本が大活躍です。


家に帰ると、娘たちと一緒にパステル画教室を開催。
IMG_20170705_211919.jpg
山の絵は、コウメ。
アイスクリームは、ユリ。
うさぎは、スミレ。
くらげは、かあちゃん。

初めてのパステル画。
網で粉状にしたものを、指で着色していく、
その工程を楽しんでいました。
色の抜き方、消しゴムで白くする方法などを教えたら
すぐに真似して、工夫して。
自分なりの1枚が出来上がったようです。

夏休みも、もうすぐ。
子供たちと何をして遊ぼうか、
今から、ネタを仕込んでおかないと!
楽しみでもあり、苦痛でもあり。。。

さてと、今週も来週もいろいろ予定入れちゃったし、
健康に気をつけて、突っ走りますか。
はい。そうしましょう!

ふらいぱんじいさんな日曜日

暑いっすー。
夜、少し雨が降ったので、
これで涼しくなるぜよ!
ヤッホーイ!
と思ったのに、その後、無風状態が続き。
気がつけば、蒸し暑い夜でした。
エアコンつけました。。。子供部屋だけ。


昨日。
姉さんたちとしげおはプールへ。
中耳炎のユリは、かあちゃんとまったり公園へ。
自転車で行ったけど、暑いのなんの。
バスケの練習をしに行ったのに、
暑さに負けて、グリコ遊びに没頭しました。
でも、そのグリコで、コケました。
苔の階段がヌルヌルで、滑りました。
久しぶりに膝小僧を派手に擦りむきました。
40代でも、育児、頑張ってるな、と思います。


さてさて、帰宅後は、フライパんのリメイクを。
ユリが今読んでいる「ふらいぱんじいさん」を作りました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふらいぱんじいさん (日本の創作幼年童話) [ 神沢利子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/7/3時点)

いらなくなったフライパンを
黒のスプレーで、真っ黒にして。

IMG_20170702_163314.jpg
顔を描きます。
IMG_20170702_163304.jpg
どんな表情の顔にするかは、
ユリが本を見ながら決めました。
IMG_20170702_164206.jpg
ユリ作のふらいぱんじいさん。
ふらいぱんじいさん、よく口をあんぐり開けているので。IMG_20170702_164216.jpg
もうこれは、ふらいぱんじいさんでもなんでもなく
クマの形のフライパンに顔を描いただけ(笑)。

一番大きなフライパンは、
我が家の看板じいさんとなるべく
一等席へ。
IMG_20170702_170605.jpg
原作のふらいぱんじいさんと同じように、
新しい生き方をここで見つけてくれたらいいな。
もちろん、鳥の巣になってくれるのも嬉しいけど。

ペンキが乾くのを待ている間に、
自転車の補修もしました。
IMG_20170702_152717.jpg
カゴの塗装が剥げて、錆びてきたので
上から白いペンキを塗っただけ、、とりあえず
見た目は、これでマシになったかな。

そんなこんなしている間、我が家の動物たちは
お気に入りの場所で、ぐったり。
暑いもんなー。
IMG_20170702_161856.jpg
ていうか、ぴあのちゃんエリアに堂々と入って
いいところを陣取っているトラ。
付かず離れずの関係を続けています。

山登りに川遊び*彫刻刀カバー

今日も、行ってきました摂津峡。

今回は、ハイキングという名の山登りも兼ねて。
まずは公園でひと遊び。
姉さんたちは、バスケの練習。
ユリは、遊具を満喫。
CIMG2079.jpg
とにかく人がいない(暑いもんな)。

CIMG2081.jpg
遊具を好き放題使えるのが、嬉しいユリ。CIMG2078.jpg
市内の眺望もよし。

ほどほどに遊んだ後は、
前回行けなかったルートで川辺を目指します。
CIMG2084.jpg
ちょっと川から離れるルートかなー、、、と思いきや
がっつり登山。急勾配が激しすぎる。
CIMG2086.jpg
頑張って歩いてきただけあって、
川辺は涼しくて気持ちがいい。
そして、ジャボーン。
CIMG2102.jpg
姉さんたちは、水着を持ってきていたので、
泳いではりました。
で、いつものように川を堰き止めたり、
新しい川を作ったりして遊び、
魚を探して歩いたりしました。

今日の母ちゃんの仕事は、こちら。
CIMG2106.jpg
サワガニ探し。計8匹捕まえました。
母ちゃん、たくましくなった。
カニ、触れるようになった。
成長した。


その後も、カエルを捕まえたり(スミレがね)
おたまじゃくしを捕まえようとしたり
魚を追って上流まで行ったり。
寒いくらいの天気だったけど、
なんだかんだで満喫しました。

帰宅後は、彫刻刀入れを作りました。
子供たちがお風呂に入って着替えている間に
裁断から縫製まで完成。
「お母さんすごーい!」ってスミレに驚かれたけど
かあちゃん、何もんやと思ってるの!
布小物、いろいろ作ってますやん!
彫刻刀入れなんて、チョチョイノチョイでっせー!
CIMG2113.jpg
本当に、チョチョイのチョイな、
簡単な作りのものだけど。これで勘弁して。

ちなみに、彫刻刀は、いろいろ悩んだ末
というか、悩んでいたら注文締め切りを過ぎてて
結局ネットで買ったという彫刻刀。
3人使うなら、砥いで使えるものを、、、と思って
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

付鋼の彫刻刀 よしはる彫刻刀 砥石付き 5本組 右利き用
価格:1360円(税込、送料別) (2017/6/18時点)


砥石の付いている昔ながらの彫刻刀にしました。
ほとんどの子は、持ち手がゴムで
砥げないタイプのものを使用しているらしいのですが
私は、だんぜん、こっちの方が好き。

とりあえずカバーもできたし、よかったよかった。

なんだかんだで山登りもしたし、
サワガニ捕まえるのに結構必死だったし(腰が痛い)
川を堰き止めるのは重労働だし、
私も、それなりに疲れました。ふう。
それでは、寝ます。おやすみ〜。

エリックカールを目指す

4連休&春休みの週末。
CIMG1603.jpg
スケートに行った日以外は、ゴロゴロ。ずっとゴロゴロ。
あ、スミレとしげおは、新聞屋さんからもらったチケットで、
サッカー観戦してきてました。めっちゃええ席やったらしい。
いいなー。
CIMG1607.jpg
工作ネタを、娘たちと一緒に拵えています。
エリックカールのコラージュを目指して
ひたすら水彩絵の具で、模様を作っています。
CIMG1609_20170322201712773.jpg
模様に飽きたスミレ姉さんは、時々絵を描いて。CIMG1610_20170322201714760.jpg
コウメ姉さんは、習字っぽいものを描いたり。CIMG1613.jpg
網を使って、しゃしゃしゃーとやる技法を試してみたり。
(なんちゅう技法なんかは知らないが)
エリックカール
久しぶりに水彩絵の具で、いろいろ楽しみました。

スミレは、もうちょっと本格的に
時間をかけて絵を描きたいなーと。

そうだね。ただのお絵描きじゃ、
物足りなくなってきたね。うむ。

エリックカールの技法を使った工作は
なかなか思い通りにいきませんでした。
まだまだ試行錯誤が必要。むむむ。

春休み突入のユリ。
お友達を預かって、一緒に遊んだりして
ぼちぼち過ごしています。

にしても。

もうすぐ、イベント!
製作時間、ほとんど取れないんですけど!!!むきゃー!


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす