FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

結婚丸14年。間違っていない!

IMG_20181202_165030.jpg
子どもたちに、スマホを渡したら、デコってた。

IMG_20181123_121220.jpg
先日、スミレとコウメがオムライスを作ってくれました。
私が作るのよりも断然うまい。。。
卵1個でちゃんと丸めた、、、(スミレ作)。

みんなでムンクの絵を模写してみた。
IMG_20181123_141223.jpg
 
曼荼羅塗り絵もやってみた。
IMG_20181123_143633.jpg
新しくて高級な色鉛筆を買ったら
みんな塗り絵をするようになりました。
すごいなー。でも、本当、塗りやすい。
IMG_20181126_093251.jpg
イベント用に工作キットをたくさん作りました。 IMG_20181126_093351.jpg
今日のイベントでも、子どもたちや親御さんに人気でした。

ノイバラ。トゲを取る作業がとても面倒だけど
手で一つずつもぎ取りました。
IMG_20181127_141752.jpg

たっくさん!
IMG_20181127_153125.jpg
半分くらいは、工作キットになりました。IMG_20181127_154455.jpg


こんな感じで小さな木の実クラフトが完成する
そんな工作キットです。
IMG_20181130_072404.jpg 
久しぶりにウッドバーニングしてみました。IMG_20181126_193819.jpg
直線は描けるようになった。。。けど曲線は、、、。

たまーに遊ぶのもいいかな。

ちなみにウッドバーニングのプロが描くと
こうなる。
IMG_20181127_154336.jpg
めっちゃうまい。。。
IMG_20181127_154344.jpg
うちの猫のえさ入れにも、ささっと文字と絵を描いてくれた。
すごい。プロはすごい。

IMG_20181128_142104.jpg
玄関に飾ったシマトネリコの枝で作ったツリー。
だいぶ賑やかになってきた〜。いろいろ飾ると楽しい。
 IMG_20181201_121843.jpg
 トラ。
IMG_20181129_145052.jpg
百人一首下の句プラバン。
IMG_20181202_100732.jpg
小さい鶴。頑張って折った。 
IMG_20181202_101810.jpg
猫は木に登る。
IMG_20181202_101813.jpg
12月に入ったしツリーを飾ったら
まんまとトラの餌食に。
IMG_20181202_101938.jpg 
上の方にオーナメント飾ったけど
オーナメントめがけて登る。
少量のオーナメントしか飾っていないのに。
もうツリーボロボロ。

ていうか、オーナメント飾っていないツリーなんて
ただのフェイクの木。
ただただ邪魔なだけ、、、笑

IMG_20181202_122251.jpg
先週末は、むろいけ園地に行きました。
IMG_20181202_122526.jpg
大きな木があるな、、、と思っていたら
ムラサキシキブでした。高木になるなんて!
うちのムラサキシキブもちゃんと育てたらこんなふうになるのかな。。。
IMG_20181202_122627.jpg
フユイチゴ。
絶対に食べられへんやろう!毒入ってたら怖いし!と思って
子どもたちにも注意し、食べずに帰ったのですが
後で調べたら、食べてもOKだそうです。酸っぱいらしいけど。


IMG_20181202_122718.jpg
クサギ。

木の実図鑑にも載っているメジャーな木の実に出会えて、
めちゃくちゃ嬉しいです。

むろいけ、、、室池ですから、池はあります。

むろいけ園地も台風の影響で
しばらく入園すらできなかったのですが
ようやく先月から入園できることになり、
散策できるようになりました。嬉しい。よかった。
IMG_20181202_134512.jpg
公園事務所には「今の時期こんな草木、動物に出会えます」
と書かれたパネルが貼ってありました。とっても親切。
ありがたやー。府民の森。
IMG_20181202_134321.jpg
やっぱヤツデは可愛い。とびっきり可愛い。IMG_20181202_133827.jpg
影で、猫の目と鼻を表現(3姉妹)。

登山やハイキングの時には、子供達にスマホを渡しています。
ただ単に登る、ただひたすら歩く、というのは
確かに面白くなくて、嫌だーとごねるので
写真を撮りながら山や自然を愛でるのも
ありかなーと思って、最近はそうしています。
IMG_20181202_133635.jpg
私の姿も激写してくれます(笑)。 IMG_20181202_133003.jpg
「走ってはいけない」と書かれた看板の所で
思いっきり走り抜ける3姉妹。ほんまにワルや。IMG_20181202_131809.jpg
三つ子みたい。。。
IMG_20181202_131728.jpg
紅葉が本当綺麗でした。
今年は暖かくて、こんな紅葉を楽しむのに12月までかかったけど
ハイキングに来てよかったなーって思いました。
 
ま、そんなわけで、先々週、先週のお話でした。

今日はイベントに出店してて
ヘトヘトになっていますが、
楽しくて、いろいろ勉強になって
たくさんの出会いがあって、面白い1日でした。


あ!そうそう!

昨日は、15回目の結婚記念日でした。
もう14年も一緒におるねんなーってしげおに言ったら
「いや、そんなに長いことおらん」と言われました。
え?結婚15年目になるよね?
2004年に結婚したんだから
計算間違っていないよね?
何度も子供達に確認しました。

間違っていないはず!

ちなみに、お祝いは、週末、焼肉屋さんで。
タンいっぱい食べたー。
ハラミも美味しかったー。
塩キャベツも美味しかったー。

どうでもいいけど、結婚記念日当日は
すき焼きを食べました。

肉続きで出費もかさむので
明日からは、質素に、魚と鶏肉でなんとかします(笑)。

スポンサーサイト

目覚まし時計よりも正確*違う頭を使う

今朝は、仕事もない、学校もない、イベントもない
ひっさしぶりに寝坊できるので
目覚まし時計もかけず、どれくらい寝れるかなーと
楽しみにして寝たのですが、、、

が、、、、、


朝、いつも起きる時間になると、、、



にゃー。


にゃー。にゃー。にゃー。


にゃー。にゃー。にゃー。にゃー。にゃー。


トラがいつもの時間に私を起こしに来たのです、、、。


う、う、うるさい。。。


もちろん無視して寝ましたが、
いつもより2時間以上遅く起きて布団から出ようとした時には
ベッドの脇で「にゃー」と待ち構えていました。。。
そして餌をやるまで、にゃーにゃーにゃー、ストーカーされました。。。



ほんま、私は、誰に雇われてここに暮らしているんや、、、。
猫が主か?
しかも私の目覚まし時計よりも正確に時間をお知らせしてくれる、、、
これから目覚ましなしで寝てみようかな、、、
(そんなことしたら、仕事絶対に遅刻しそうで眠られへんけど!)


ま、そんなわけで、それでもひっさしぶりにいっぱい眠れて
ずっとダルかった身体もスッキリ!


てことで、朝から眼科、図書館をはしごし、
昼からは、子供たちのコートを買いにショッピングモールへ。
ブラックフライデーセールのおかげで
(カタカナばっかやな、、、)
安くで気に入ったコートを手に入れることができ
大満足で帰ってきました。

その後は、子供部屋改造計画!

この前提案した「角を3人で分けて使う」仕切り方法を
実践してみました。

今ある棚は解体して、新たに作るつもりだったのですが
今あるものを仕切りとして使えば、このまま使えそう!
てことに気づき、そのまま使うことに。

なんとか形になりました!

自分の場所も3人で話し合って決まり
タンスも移動させて、夕方には掃除も終わりました。

以前は、カーテンで仕切ることを拒んでいたスミレも
「カーテンは欲しい」と言うようになったので
天井にカーテンレールをつける方法を
考えないとな、、、と思っているところです。

ちなみにコウメとユリはカーテンは要らない派。
そもそも今は個室は要らない、、、と言っていたし
おしゃべりしながら勉強したいから、、、
しゃべりやすい配置にして欲しいとの要望があったくらい。
(しゃべったら勉強にならんわ!)
ま、またコウメも個室が、、、と言うようになったら
コウメのところにもカーテンレールを取り付けたらいいしね。

そんなわけで、この冬なんとかしようと思っていた
子供部屋改造計画は、あっけなく1日でほぼ問題が解決しました。
カーテン問題は、かなり時間がかかりそうだけど、
スミレが中学に入るまでになんとかできそうだし、
IKEAでカーテン探すのもありだなー
なんて思いながらワクワクしています(私が、笑)。


*****

さてさて、ヘトヘトだったこの1週間。
水曜日は絵本教室で、即興絵本を作ってきました。
仕事が忙しかった上に、バタバタで準備をしたので
まさかの筆箱を忘れてしまい、
ハサミも、鉛筆も、消しゴムもない中
色鉛筆だけで一発で絵を描き仕上げてきました。
ふわー。緊張感あったー。

でも、布小物を作る時の感覚とも違い、
刺繍をする時の感覚とも違い、
プラバンレジンをする時の感覚とも違う
創作活動なので、普段使わない頭を使い、
とっても楽しい時間でした。

話を作る、絵を描く、オチを作る、、、
めちゃくちゃ悩み、
めちゃくちゃ集中しないといけない作業なのですが
作り終わった後は、とっても清々しい気持ちになれます。

絵本創作も、私にとっては生活の一部になっています。
なくてはならない時間、、、とも言えるかな。
これがあるから、他の活動も頑張れる、そんな存在です。


***

さてさて、個室が欲しい〜だの、
偉そーなことを言うようになってきたスミレ姉さん。
もう12歳だもんね。
いっちょまえに、大人の階段のぼり始めているもんね。
だからね。こだわりが前より酷くなってきました。

それが、潔癖、というもの。

銭湯は、おばちゃんやおばあちゃんたちが入ったお風呂に
一緒に入らなあかんから、汚いから嫌。。
上がる時には、絶対にシャワーで流してからじゃないと嫌、、、。

その他、タオルを共有で使うことも嫌がるし
プールは、床がヌルヌルしているから嫌いだともいうし
個室が欲しいと言った要因にもなる
「自分の空間は綺麗にしてたい」
という気持ちも強くなてきています。

ユリが、道端やスーパー、病院などで
いろんなものを触りまくる行動も解せないらしく
「もう!そんなもん触って!」と怒ります。
(私は、病院以外のところでは怒りません。
 なんでも触ることで、子供の感覚が成長するし
 成長過程の中で必要な行為だと思っているから、、、です)

他にも、私が怒らないようなことでも、
ユリやコウメに厳しく言っていて、
お母さん顔負けで妹たちのしつけをしてくれます。

生まれた時から、超敏感でセンシティヴで
育てにくさを感じるような子だったのですが
それが、今、ますます際立っていこうとしています。

確かに、綺麗好きなのはいい。
机の上も整理整頓されているし、
毎日、服にアイロンをかけてから学校に行っています。
服が少しでも汚れることを嫌うので
とても丁寧に扱います。

私はザツで、汚いのも平気なので
スミレの気持ちはあまり理解してあげられないけれど
本人の中で対処できるようになってきていることもあるので
これから先は、本人に任せてもいいのかな、と。
うまくプラスに活きることができればいいね。

***

コウメは目下、ねこふんじゃったブームです。
学校で弾いている子がいるようで
自分も弾きたい、と。

そういえば、フツーにピアノを習っているから
ねこふんじゃったなんて教えてへんかったわー!
って気づいて、教えています。
リズムを変えたり、速さを変えたりして
楽しんでいます。


私が子供達にピアノを習わせたかった理由の一つに
音やメロディーを自由自在に操って欲しいというのがあります。
自由に遊んで欲しいというか。

楽譜通りに弾けることももちろん大事だけど
音を試してみる、リズムを試してみる、それで
心地いい音、しっくりくるリズムがわかればいいな、と。

ピアノを習うことで、
「なんか気持ち悪い和音」
「なんか全体がズレるリズム」
がわかってきたからこそできること。

将来何かに役に立つか、、、と言われれば
多分何にも役に立たないだろうけれど(笑)
こういう無駄な行動が多い方が、
楽しい人生を歩めるんじゃないだろうか、と。

私がやっているハンドメイド活動も
くらげを作る活動も(笑)
絵本を作る活動も、
無駄な行動の連続ばかり。

でも、そこからいろんなことが見えてくるし
ちゃんと回り道回ってよかったなーって思えてくる。

そんなことを思った3連休中日。

3連休のいろいろ話は、また今度。

あ、そういえば、昨日、久しぶりに大縄跳びをして
大縄を回したら、肩が早速筋肉痛でした。
毎日、大縄せな! 


今日の片付け*子供部屋仕切り計画

今日の片付け。

工作キットを作るため、型紙を探していたら
この子供服の型紙、もう要らんやろ!
ていうか、子供服もう作らんし、、、
あ、これも要らん、これも!
今は新しいアイデアは全部ネットで検索できちゃうし
数年前の新作は、もう新作じゃないし、
これも、あれも、全部、、、要らん、、、。

てことになり大きなファイル2冊分を処分しました。

今日は生地屋さんに行っていたのですが
ちょうどセール真っ只中で、たくさんの人が訪れていて。
小さい子供を連れて生地を選んでいるお母さんを見ると
ああ懐かしい、、、懐かしいよー!と叫びたくなりました。

子どもたちが小さかった頃は、こども服、作ったなああ。
ま、ほとんどスカートやったけど、
ワンピも作ったし、赤ちゃんの頃は肌着も作ったっけ。

私のハンドメイド人生、もう12年以上や。。。

今では、

「お母さんが作るものも、お母さんが買ってくるものも
 ぜーんぶいや!」

って言われているけどね。

そんなわけで、型紙を捨ててスッキリ。
布や資材もスッキリさせたいかないとなー。
捨てるのには忍びないので、レースとか
また再ブームが来ることを、ひたすら願って
仕舞っておこうと思います。。。
そのうちアンティークレースになって
価値が上がったら嬉しいね。。。

他にも、いろいろ片付けたいところがいっぱい。
来年以降の生活の事を考えると、
もう要らんよな、と思うものも多々出てきそうです。。。
思い切って処分できるかな、、、。

***

スミレ姉さん、個室希望、でました!

今は、子供部屋として8畳の部屋を3人で使っているのですが
なんだかんだで洗濯物を干すベランダもあるし
みんなが出入りする部屋でもあります。

でも、自分の好きなように物を配置したり
綺麗にしたい!今は、ユリの荷物が汚いから
部屋全体が汚く見えるし、自分の場所も汚くなるから嫌!
だから自分の好きなようにできて
綺麗を保てる個室が欲しいの!

そんな願望を言うようになりました。

「じゃあ3つに仕切ろう!」

当初は縦3つに仕切り
長細い空間を作ることを提案していたのですが
それでは、個室感が出ない!と反対されてしまい。。。

じゃあ、部屋の角を3人で分ける感じで
真四角に近い形で仕切ろう!
今、共通で使っている棚は一旦なくし、
無印のタンスなど個々で使っているものと
新たに個人の棚を作って、
それで他の人のエリアを区切ればいいんじゃない?

そんなふうに提案したら、、、
うん、それなら、、、いいかも、、、と。

むむ!なんか、楽しくなってきたぞー!

この冬は子供部屋仕切り計画実行だー!

なんせ、1つの部屋を2人に分ける実例はたくさんあるけれど
3人に分ける実例は少ない!
しかもうちはベッドじゃなく「畳で布団を敷いて寝る」派。
これもかなりレア!参考になる実例が
ネットではなかなか探し出せないけど、
その分、自分たちでいっぱい悩んでいっぱい話し合って
いい部屋にしていけそうな気がする!

この冬の楽しみが一つ増えたぞー!

ムホムホムホー!

男子嫌い

男子嫌い。
男子ムカつく。
男子うざい。
勝手にどこか行く。
迷子になる。
自分たちの好きなようにする。
人の意見聞かない。

スミレ姉さん、今、そういう時期です(笑)。

先日も遠足に行って班行動で
歴史博物館を見て回る予定が
班の男子が1人どこかへ行き
その子を探し終わったら、
また別の男子が1人どこかへ行き、、、
結局ほとんど何も見ずに終わったのだと。

そんなスミレの遠足のメインの行き先は
IMG_20181109_190333.jpg
こちら。
劇団四季のミュージカルですってよ!
かあちゃん、劇団四季なんて一度も観に行ったことないのに!
小6で劇団四季ってずるい!いいなー!

どこで観るの?って聞いたら
「オリックス劇場」だと。

オリックス劇場なんて聞いたことないし、、、
地図を見たら、あれ?ここは、、、行ったことある、、、
昔、違う名前やったよね?と友人に聞いたら

「厚生年金会館ちゃうの?」

それそれー!!!!!!!!

ユリがお腹にいた時、
3歳のスミレと1歳のコウメを連れて
しまじろうのクリスマスコンサートに行った!
手作りのサンタクロースマントを着せて
遠路はるばる行ったー!

でも妊婦で3歳1歳を連れての遠出は本当大変で、
帰り道、歩かないグズグズの2人を連れて
家までたどり着ける予感がしなかったので
しげおの事務所に寄って宅配ピザを頼んで
休憩してから家に戻ったのを今でも覚えています。

いやあ、本当大変だった。
しまじろうのコンサートはとっても楽しかったけど
普段から2人連れての妊婦生活を送っていたから
もう身体も何もかも限界で。
案の定2ヶ月後には切迫早産で入院してたけどね。
懐かしいな。よく頑張っていた時期だなー。
あんだけ頑張った経験があるから、
今は何でもできる、そんな強い精神力が身につきました。
ババア力(りょく)が付いたというか。。。

だいぶ前だけど、鈴木尚子さんの幸せ実現手帳も買いました。
IMG_20181101_060337.jpg
手帳多すぎない?としげおに突っ込まれたけど。
「大丈夫です」と答えておきました。ふふふ。IMG_20181101_060049.jpg
鈴木尚子さんの考え方、思考の整理方法が知りたくて。
マンスリー部分とか使わないと思うけど。
バイブルにする予定です。

(ていうか、バイブルとかいう単語、もう死語?死語ですよね。ぎゃー!)

今使っている手帳は、主に自分の気持ち吐き出し用です。
IMG_20181101_060224.jpg
溢れ出てくる考え、思いを、だだだーっと書き留める。
それだけで心が軽くなります。
だだだーっと書き留めた後、別の日に読み返してみると
「なるほど!」と思うくらい新しい発見があったり
違う視点から物事を見られるようになるんです。

IMG_20181101_060244.jpg
製作アイデアノートとしても大活躍。
とりあえず捺してみた、、、な、手作り消しゴムハンコの跡もある(笑)。

最近は、ダイソーで売っているスマートワークスというのも使っていて
IMG_20181101_055954.jpg
9マスノートっていうのかな。
私の使い方は、ちょっと違うけど。
これもいろいろ書けるし、
思考がどんどん広がっていく感じがするので
私は気に入って使っています。

先週先々週は製作に没頭してて
ノートを書く時間もなかったけど
ロハスやYogiYogi さんに行ったあと
いろんな思いを書きたくて、久しぶりにノート記入。
溢れる思いを出してスッキリしたあとは
また製作に戻れました。

週末は、はにコットに出店します。
古墳くらげちゃんや、モフモフくらげちゃんを作っていきます!
今週も頑張るぞー!

わかる、、、らしい。

子どもたちが3人とも成長して小学生になった今、
面白い行動、面白い発言が少なくなってきました。

そもそもスミレは6年生で反抗期の初期。
コウメはスミレの真似をして、とりあえず反抗。
ユリはコウメの真似をして、とりあえずとりあえず反抗。

ま、ユリはまだ小2やから、
面白い行動も、発言もあって、
日々楽しませてもらっています。


一方で、子どもたちとの会話が楽しくなってきました。

コウメは月1で、喘息の治療で通院するので
行き帰り、歩きながら、あーだこーだおしゃべり。
学校のこと、ユリのこと、そもそもこれって、、、?なこと
いっぱいしゃべってくれます。
とっても面白いし、レスポンスが素直で心地よくて
どうしてこんな子が反抗期みたいな態度をとるの?と
思ってしまうほど。

先日は、晩御飯時に
「しまむらで売れ残った夏服は
 来年100円とか10円で売ればいいんじゃないか?」
という議論で盛り上がりました。

衣料ロスの新聞記事も読んでいたことから
「売れ残った服を捨てるなんてもったいない!」
という考え方から、議論は始まりました。

でもね、100円で売っていた服、見たでしょ。
スミレが選んだのはオシャレなものだったけど
翌週も残っていたのって、欲しいと思えるものだった?

残った服を仮に来年まで残したら、
その服は、どこに置くの?何枚あるとか誰が管理するの?
場所代と、管理する人の給料は?

そんなことを問いながら
なんで売れ残った商品を捨てるのが一番いいのか
(倫理的にはよくないけど、経営を考えると、、、という意味で)
そんなことを話し合いました。

こういう話し合いになると、
最後まで議論についてこれるのはコウメだけ。
しっかり反論するし、こちらの意見も理解してくれるので
ポンポンポーンと話し合いが進みます。
面白いです。



ユリは、しょっちゅう姉さんたちに泣かされる日々です(笑)。

理由を聞くと、
「お母さんに言われるのはわかるけど、
 スミレやコウメに偉そうに言われたくない」

と。


それ。それ。それー。
私も小さいころ(今もやけど、笑)思ってたことー!

よく私は「貴女にはお母さんが3人いて大変ね」
と言われていました。特に姉たちとは
10歳以上歳が離れていたので

こうしたほうがいい、ああしたほうがいい、こうしろ、ああしろ
これはこうだ、あれはああだ、私が教えてあげる

を、3人から言われていました。

ま、言うても、姉たちは姉たちの生活があるわけで
気がついた頃には、私には一切構わなくなっていたけれど
それでも事あるごとに構ってきて、お母さんは3人状態でした(笑)。

だから、ユリの気持ちがわかる!
お姉さんに言われるの腹が立つのわかる!
偉そーに言ってくるその態度がムカつくのもわかる!
言葉で反論できなくて、ギャーギャー泣くのもわかる!
全部わかる!!!!!!!!!

そんな事を言ったら、ユリはホッとした顔になり
姉さんたちは
「お母さんが3番目でユリの気持ちがわかるからって
 甘やかすのはおかしいわ!」と激怒。

こればっかりは、、仕方がない。。。
ユリは、姉さんに言われる前にやらなあかん事をやって
姉さんたちに言われる隙がないくらいしっかりしたらいいんやで。
そんな、私の実体験も踏まえたアドバイスをこっそりしておきました。

長女、二女、三女の気持ちは、
それぞれの立場になってみないとわからないもの。
どんなに頑張っても入れ替わることはできないからね。



そしてスミレ。

国語力が低く、語彙力もなければ、説明力もない、
「今日、学校、どうやった?面白いこと教えて。
 ●●くんと先生は仲良くやってた?
 隣の◉くんの面白エピソードを聞かせて?」
と言っても、

「ないし」

で、終わってしまう悲しい人です。
だから、スミレとの面白い会話は、ほとんどありません。。。

そんなスミレが、昨日の夜、ふと言いました。

「なんか、今、なんかいるような気がする。
 なんか、空気が違うねん、、、」

え!どこにおるん?????

「時計のところ、、、」

そういや、リビングにある2つの時計がさす時間が
4分ほど違ってて。最近、そういうことが多々あって
直してもまたすぐに違うようになって
「おかしいよね。。。。」と言っていたところでした。

寝る頃には「もういないと思う、、、」と言っていたので
安心して寝たのですが、、、

そういうの、あるのかな、、、。
私は、霊感ないと思うし
だからそういうの信じてへんのですけど
あるのかな。。。あるのかな。。。あるのかな。。。

ちなみに時計は、電波時計だったのですが
電池を新しくしたら直りました(笑)。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす