FC2ブログ
   
04
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

久しぶりの都会は疲れる

スミレの誕生日プレゼントを買いに
都会に行ってきました。

もう近くのショッピングモールでは
物足りないのだそうです(←贅沢な!)

てことで、大きなダイソーに行って
品揃えの豊富さに感動しまくり、少し買い物をして
PLAZAに行ってコスメを見て、品揃えいいわ〜と感動し
結局韓国コスメのSudiiでコスメを買ってあげて。
久しぶりにフライングタイガーに行って、楽しいねーって言って
その後どうする?って聞いたら
「アニメ系のグッズ売っているところに行きたい」と言うので
アニメ界の聖地アニメイトに行き
呪術廻戦のグッズを探すも、あんまりなくてションボリし
その後も、アニメ系のグッズ屋さんを探して歩き回り
最後にジャンプショップを見つけて「今度こそは!」と
思ったのですが、元々の品揃えですら少ない上に
ほとんどのものが売り切れで、
何が当たるか分からない(笑)缶バッチを買って
帰ってきました。

はあ。疲れたー。さすがに疲れたー。


それにしても、アニメイトってまだあるんやねー。
ていうか、昔懐かしアニメイトー。
中学生の時に友達に連れられて行ったものの
それ以降、二度と足を踏み入れたことのない場所。

だって、アニメには全然興味なかった。。。
大人になってから「ピンポン」とか「のだめカンタービレ」とか
読むようになったけど、それでも登場するキャラクターに
「推し」的な感情を抱くこともなかったし、
そのキャラクターのグッズが欲しいと思ったこともなくて。

だから呪術廻戦のキャラクターにハマり
絵を描いたりグッズ作ったり、グッズほしさに
色々行動するスミレの姿を見て

「へえええー」

と思うばかり。

でも二度と行かないだろうと思っていたアニメイトに
もう一度行けて、感動しました。


そうそう。
スミレと修学旅行の待ち合わせ場所のことや
送り迎えの必要性について話したところ

待ち合わせ場所に関しては、とにかく
「しっかりしたお友達」と一緒に行けるように頑張る、のだそう。
その前に「しっかりしたお友達を探せるように頑張る」だと。
だから下見は要らない、と。
すごく他力本願ですが、長女だからこそ
他人に任せるところは任せた方がいいと、母は思います。

で、車で送り迎えする親もいると思うけど、
帰りくらいはどこかの駅に迎えに行こうか?
と提案したら
「そんなん全員の親が同じことしたらあかんやろ。
 やらへん親もいるやろ。
 ていうか、そういう過保護なことせんとって欲しいねん。
 過保護なことされるの嫌やねん。
 そもそも、せっかく修学旅行で親と離れられて嬉しいのに
 迎えにきたら、早めに親に会うことになるんやろ?
 そんなんありえへんわ。できる限りダラダラ帰って
 親に会う時間を遅くしたいのに、、、」

だと!

過保護なことせんとって欲しい、という気持ちは
とてもよろしい!すごく嬉しい!
でも
「親に会う時間を極力あとにしたい、、、」というのは
親としてはかなり寂しい発言だ!

最近、ユリが絶賛反抗期で全然話してくれなくて
話しかけたら「ウッセー!」しか言わなくなって
寂しくて寂しくて、毎日、猫のトラに話しかけているのですが
もうどんどんみんな、離れていくのね!
トラちゃんは、離れていかないでね!
かあちゃんのおしゃべり相手になってね!
頼むよ!
スポンサーサイト



とにかく動く*子供部屋話

今日は仕事OFF。

最近の仕事OFFな日は、
家にこもって創作活動をすることが多かったのですが
今日はいつもと違うショッピングモールに行くことに。

その前に、庭の雑草を抜いたり、
繁殖力たくましく増えていくスミレを間引きしたり
先月整えた場所のチェックをして、
せっかくなので間引きしたスミレを飾ったり、、、

してたら、予定の出発時間を1時間もオーバーしてて。

慌ててセカンドストリートに行って
食器を売ろうとしたら30分待ちって、、、。

予定では、オープンと同時にお店に入って
すぐに査定してもらう予定だったのに
30分もお店の中で、うろうろ。。。
素材として面白い服があったら買おうか、、、と
思っていたけど、全然個性的なものがない!
ていうか、セカンドストリートの商品、高すぎる!
買取価格、めっちゃ安いのに、、、。ぷんぷん。

てことで、ここでも時間をロスしてしまい、
そうこうしてたら、道路も混みまくってきて
気づいたら12時。。。

せっかくのお一人様時間。
のんびりお茶したり、どこかでご飯食べよーと
思っていたのに、そんな余裕なしで、
GUで春服を買って、スーパーでお惣菜買って
慌てて帰ってきました。。。

というのも、今日は、
クローゼットを片付けたり、
押し入れを片付けようと思っていて。

個室が欲しいというスミレの要望は叶えられないけど
「どこでも勉強できる環境」を整えたくて。

静かなことが条件だったり、
コウメと別々のところでやりたいとか、
寒いのはイヤ、埃っぽいのもイヤ、
暑いのもイヤ、気が散るのもイヤ、、、
リスニングの勉強をしたり、
発音の練習をしたり、
何かを覚えるためにブツブツ唱えたりしたいし、、、

と考えると、個室でなくても、
集中して勉強できる環境があれば
それで十分やん、と思って。


もちろん、3人の子供部屋で勉強していた時期もあるけど
早めに寝る妹たちの睡眠を妨げては元も子もないし
カーテンつけたり色々やったけど、
やっぱり子供部屋は
自分の空間づくり+遊ぶ+寝るところ
として位置づけたいし、
勉強は別のところにすることに。

ダイニングテーブルで勉強していた時期もあるけど
やっぱりご飯食べるときに邪魔だし、
今は、リビングに座卓や折り畳み式の机を置いたりして勉強したり
和室に上記の机を持って行って勉強したりしています。

テスト前でなければ、リビングでスミレとコウメ2人
きゃっきゃおしゃべりしながらやっているのですが
テスト前になると、別々の方がいいらしいです。

もう一つの要望としては
ほんまに全く声が聞こえない環境がいい
と言うのもあって

今回、その要望を叶えるために、
ある一つの部屋の大きな家具を処分して
机を置く計画を立てています。

どこでも
いつでも
気分によって
気軽に

勉強する場所を変えるって

いいよね。

そりゃ自分の部屋があったら
それが一番。

でも、そうでなくても、
どんな環境でも、

「やらなあかんことをやれる」

そんな人になって欲しいなと思います。



そうそう。
「子供部屋 中学生 3人 勉強」
で検索すると、
それはまあ、ご立派な「2人」部屋の画像がいっぱい出てきます。
(もちろん3人の部屋もありますが)

そんなご立派な子供部屋(個室)を
与えてもらえる子なんて、
3人以上兄弟姉妹で、いるの?

いや、居るから、そういう画像が出てくるわけで
羨ましいっちゃあありゃしない。

でも実際に、3人兄弟姉妹の先輩ママさんが言う

「1つしか部屋がなくて、高校生、中学生のお兄ちゃんが
 下の子のために、毎晩勉強するのに、電気を下の子のところに
 届かないように布団を被って頑張っている」

という話の方が、リアルに参考になります。

どのご家庭もみんな工夫して
それぞれにベターな方法を探しているんだよね。

でもね、子供が家にいる年月なんて、ほんのわずか。
10年後には、みんな出ていっているんだよ(予定では、笑)。

個室いっぱい作っていても、
子供が出て行ったら、その部屋って、
ただの空き部屋やん。

そう考えたら、個室いっぱい作るよりも
どんな部屋にも変化できる部屋として
柔軟に考えていってもええんちゃう?

なんて思って。


ま、そんなわけで、クローゼットを片付け、
押入れも、常に開けられるようにして
(昨日まで、開けるには布団を全部避けないといけなかった、笑)
いろんなものを処分していきました。

ていっても、結局半日では、片づけ終わらず!
明日も頑張ります。。。
とにかく、いろんなものを処分していかないと!

来週も、また別の押入れなど片付けていきます。
子供たちが春休みに入る前に終わらせたい!!!

コウメ13歳

コウメ、13歳になります。

仕事の関係もあって、
昨日、誕生日パーティーを済ませました。

食べたいもの、カルボナーラ。
ケーキは、どこのでもいい。

というオーダー。

ショッピングセンターに行って
欲しいものを選んで買ってあげました。

今回は、何週間も前から「買いに行くよ」と伝え
スミレと私とで「どんなものが欲しいか」リストを作り
その中から選んでもらっていたので、
本人も、ある程度考えることができていた模様。
2時間半くらいで買い物を終えました。
(↑2時間半も?じゃなくて、2時間半で終わったのだから、
 コウメにしては、すごい快挙です)

ケーキは、別のところで買う予定だったのですが
「どこでもええわ」と言ったので、
ショッピングモールの中にあるタルト屋さんにしました。
(こだわりがなさすぎる!)

さてさて13歳の目標は
「スミレよりもテストで良い点を取る」ことなんだって。

すごい目標立てたな。。。
ま、がんばれ〜。


差し入れが欲しかった、、、

スミレの
「卒業式に出たかった」発言から数日後。

「コンサートしたいなー」
「スプリングコンサートしたかったなー」

と言い出して。

そうだよね。やっぱコンサートしたいよね。
みんなの前で披露したいよね。
それでこそ吹奏楽部だよね。

と思って理由を聞いてみたら


「だってな。
 コンサートの時って、差し入れもらえるやん。
 コロナの前、コンクールがあった時、
 なんかいっぱいお菓子とか届いてん。
 スミレな、吹奏楽部入った時に資料もらって
 そこにな『スプリングコンサート差し入れ』って
 書いてあってん。だから、どんなんもらえるんかなー。
 ってずーっと楽しみにしてたのに。
 あーあ、差し入れ、もらいたかった!!!」


差し入れが欲しかっただけかよ!!!!!!!!!!!!!


で、そのコンサートごとの差し入れ分のお金って
今年、どうなったんだろうね???

なぞ。

部費はしっかり3月分まで払いました。

なぞ。


卒業式、出たかったな、、、

スミレが突然
と呟きました。

ほんまに、そうです。

中学生になって、吹奏楽部に入って
自分たちの演奏を披露できる場
その一つが卒業式でした。

去年は練習していたけど、卒業式には出られなかった。
今年は、緊急事態宣言でそもそも練習ができなかったし
卒業式に出るなんて、そもそも予定していなかったのかも。

入学式も然り。
先輩として、吹奏楽部として、
新1年生にかっこいいところを見せつけられるチャンスなのに
今年もできません。

そして1年に1回、外部のお客さんも招待して開かれる
一大イベントのスプリングコンサートも、
スミレは1度も経験ができませんでした。

今は、夏に開かれるコンクールに向けて
練習しているようですが、
多分ないやろ〜と言っています。
流石に夏になったら、あるやろ〜とは思うんだけど。

でもコンクールとコンサートとは全然違う。
コンクールはそもそも選ばれえないと出場できないし
同じ課題曲を演奏して、
上手いか下手かで、判断されちゃうだけのもの。

それよりもコンサートで、たくさんの人に聴いてもらって
たくさんの拍手をもらって、多少下手でも
みんなが楽しめたらええやん!の方が、充実感はあると思う。

でもコンサートの予定はない。

そもそも練習時間もすごーく減っていて
全然上達した感がない。
去年の方が、いっぱい練習してたし、
よく頑張っていたな、と思う。

***

で、ユリ。
こちら、もうすぐ6年生が引退。

「もうすぐ新4年生が入ってくるやん。
 今の4年生、全然練習してへんから、
 すぐに抜かされるやん。やばいやん!」

って。ほんまその通り。

ユリたち4年生は、5、6年とは別メニューで練習してて
6年生の試合の関係で、
気がついたら、4年生の練習無くなっていたからね。。。

自主練でマラソンや縄跳びをするように
プリントをもらってきたんだけど、
そこに「二重跳び100回」って書いてあって。
今日、部活の集まりがあって、その話になったんだけど

ユリ「知ってた?二重跳び100回って、
   連続100回のことやねんて」

そりゃそうやろー!二重跳び1回を100回ちゃうでー!
ちなみに「前跳び200回」とも書かれていたけど
それも連続やでー!!!!!
10回で「あ!引っかかった〜」を
20回繰り返していいんちゃうねんでー!!!!!!


ユリさん、さすがに
「新4年に抜かされたら悔しい」
という気持ちがあるようで。

それなら、毎日自主練しろー!


てことで、部活、モヤモヤ話でした。


部活とは関係ないのですが、
最近のコウメさん。

よく食べます。

ご飯食べた直後から
「お腹すいた〜」言うています。

いっつも一番先に食べ終わります。
(ここ数年は、スミレやユリの方が早かったのに)
一番先に食べ終わって「お腹すいた」言うんです。

だから、最近はご飯の量を増やしています。

そんだけいっぱい食べても。

コウメは痩せている。。。

おそろしー。

うらやましー。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす