fc2ブログ
   
05
2
3
6
7
8
10
11
12
13
14
16
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

アートな日々*すすっていいか、良くないか

20日から始まった手作り絵本展、
無事、終了しました。

190人近い方が訪れて下さったようで
感謝感謝です。
私のお友達、一人だけやったけど(寂)。

お当番で二日間、在廊し、お客さまといっぱいお話しし、
とても有意義な時間を過ごすことができました。
で、絵本展の合間の日曜日には、
生駒に行き、アート教室のメンバーの方の個展を見てきました。

おしゃれなカフェに併設されたギャラリー。
元々カフェとギャラリーは保養所として使われていた場所にあり
敷地もめちゃくちゃ広くて、自然いっぱいで
カフェも雰囲気ある建物だったし、
ギャラリーはこぢんまり、ひっそりした、また別の魅力があって
(管理人さんの寝泊まりする部屋だったらしい)
写真撮ったりして、いっぱい堪能してきました!

今回、個展を開いた方は、
元々美術の専門学校に行かれていたので
ど素人ではないんだけど、
個展が決まってから、絵を描き始めた、、、くらい
結構、ぎりぎりーで作品を仕上げられたようで。
でも、納得いかないものは出さないで、
もう一回書き足したり、書き直して、それで
会期中に追加で搬入したり、なんていう話を聞きながら
絵を見せていただきました。

たまたま(?)同じアート教室のメンバーにもたくさん会えて
先生にも会えて、ワイワイ楽しい個展観覧でした。

ま、そんなわけで、連日、アートな刺激にいっぱい触れています。

現実世界では、、、、まあ、まあ、もう、色々あるけどね。
ほんまにもう!なこと、多いけどね。
この話はまた今度。


***

さて、我が家で、問題になっていることが一つあります。

それは、味噌汁などをすすっていいか、どうか問題。

しげおは、まあ、なんでもよくすすります。
くちゃくちゃ食べも気になるので、
子供たちはみんなドン引きしながら
「うっさいねん」とキレています。

食べる時の音に一番敏感なのがユリです。
コウメのくちゃくちゃ食べる音に
めちゃくちゃムカついていて、相当怒っていたのですが
最近では、コウメも、音に敏感になり
味噌汁やスープなどをすするときの音に、
過剰反応するようになりました。

私は、、、ラーメン、うどんを含め、
熱いものを食べるときは、すすっていい、と思っていました。
いや、逆にすすらへんかったら、熱くて飲まれへんやろ!
と思うのです。
あ、コーヒーもこの理論で、すすっています。熱いやつね。

でもコウメもユリもそれは許せん!のだそうです。

マナーの本っていうのが、昔、家にあったのですが
(この前探したら、なかった。BOOKOFFに売ったのかも)
それを読んだことのあるコウメが
「あのマナー本にも、スープはすすったらあかん」って書いてあった。
と言うてきました。
また
「Yahoo知恵袋にも、すするのはマナー違反」って書いてあったと。

そんな話をするので、わたしが、ググってみたら
「スープなど、スプーンが用意されていたら、
 すすらずにスプーで飲むべきだけど、
 味噌汁など、スプーンで飲まないものは、すすってもいい」
って書いてあったんですよね。

このまま「味噌汁はすすってもOK」理論で
押し通せそうだ、やったー!なんて思っていたのですが
その話し合いの後、コウメから
「味噌汁もすすったらあかん」と書かれたサイトが
ラインで送られてきました。。。

結局、どっちやねん!!!


でもまあ、我が家では、すすらない方が
娘たちの機嫌が悪くならないので、
味噌汁もスープもすすらない、

で飲もうと思います。

ちなみに、お母さんたちが、このマナーを守るなら
コウメの姿勢の悪さも指摘できるようなので
すすらない食事をして、
堂々と指摘していこうと思います!!!


スポンサーサイト



眠い

もう最近、めっちゃ身体が疲れるから
晩御飯食べ終わった後、めちゃくちゃ眠くて。
でもダラダラ〜っとTVerやYouTube見たりして過ごして
気がついたら、寝るの遅くなってて。
みたい生活がずっと続いていて。

最近では、YouTube見ながら船漕いでることも多くて
そんなら見るなや!って感じなんだけど、
なんかお風呂行く気力もなくて、ただ見ているという感じ。
で、今日もそんな感じで、船漕ぎながら
1,75倍速のYouTubeを見てたら、コウメに
「なにやってんの!寝ろよ!」って言われて💧
そのトーリでーすと思いながら
寝室に行ったんだけど、そうだ、今日は、抽象画描こうと思ってたんだ!
って思い出して、抽象画の下地塗って、乾かしているところです。
結局、寝れない。。。
いや、今日こそは、早く寝るぞ!

卒業アルバム写真

いやあ、3人目になると、あれよね。
卒業アルバム写真を撮るにしても、
事前に色々考えている。

今日、卒アル個人写真撮影日だったユリさん。
「数日前から髪の毛を切ってほしい、
 髪の毛を下ろして撮りたいから」
と申し出てきまして。

念の為、2日前にカット(自宅カットです)して。
服も当日の天気予報や予想最高気温を踏まえて
長袖にするか半袖にするか決め、
長袖ならこの服、半袖ならこの服、と決めていたようで。

ま、最終的に、肩のあたりでカットしたので
ハネまくって、結局は髪の毛くくって撮ったらしいんだけど。

まあ、スミレの時なんて、
お母さんのカット技術が未熟だったもんだから
前髪オンザマユなのはもちろん、ガタガタやったからね、笑。
服だって、そんなに気にしていたのかな。
スミレのことやから、多少は気にして着ていったんだろうけど。

卒アルって大事〜みたいな感覚は
スミレ姉さんが一番よくわかっていて
(小学校時代のオンザマユ&ガタガタをひどく後悔)
中学校の卒アルはキメキメ顔で写ってました。さすがです。

ま、そんなわけで、卒アルです。
もう卒アルなのかー!って感じです。
泣きます。ああ、小学生終わりなのかー!

自転車✖️自転車

最近、自転車で爆走しまくっています。

今日は朝からコウメの模試会場まで付き添い。
自転車で近くまで行って、駐輪場に停めてから会場まで。
とりあえずお見送りまでしてきました。

次からは独りで行けるように、ね。
もう、かあちゃんは一緒には行かないよ。

塾に行かない選択をしたので(今のところ)
模試のスケジュール管理も全部私がやらなあかんのが辛いです。
次は6月。はやー。

コウメを送った後は、
ユリと一緒に水着を買いに2駅先のスポーツ用品店へ。

今年はなんと臨海合宿があるようで(えー!)
先日の個人懇談でも泳力についての質問があって。
いやいや、ユリたちは、地震があってから
全然水泳の授業もできていないし、
市民プールも地震後はしばらく閉まっていたし
その後もコロナで全然泳げていなくて。
えー!ですわよ、えー!全然泳げませんよ!
そりゃ水に顔をつけることくらいはできるし、
そもそも海にはよく行っていたから
大丈夫だとは思うけど。
スイミングなんて行っていないし、無理っしょ。

なーんて思っていたのですが、
学校側としては今年は本気のようで(笑)
水着を用意するよう通達のお手紙ももらってしまったし
仕方なく購入を決意しました(大袈裟)。

ただ、もう小学生の水着は要らん。
たった数ヶ月しか着ないのに買うのはもったいない。
中学は中学で指定の水着があるし、
今後のことを考えたら中学の水着を今から買っておこう、
てことで、中学指定の水着屋さんに行って買ってきました。

で、まあ2駅分くらいなので、ユリと一緒に自転車で爆走。

今日はスミレが中間テスト1週間前で家にいるので
ユリは電動自転車を借りて爆走。
それでもまあまあ疲れたけどね。
信号が少ない道を選んで走るから、全然休憩もできず
ほぼほぼ走り続けておりました、笑。いやあ、疲れた。

で、帰ってきて、気づいたのね。

あ、インナーショーツ買い忘れた、、、、、

ま、これは近所のスーパーとかで買おうっか。
売ってるんかなー。知らんけど。

で、午前中に、上記の用事が済んだので
ひさしぶりにお昼は、ちゃんと料理しました、笑。
いつもレトルトカレーとか、チャーハンとか焼きそばとか
ちゃっちゃちゃーなものしか作っていないんだけど
今日は天ぷらを揚げました。よく頑張った!わたし!

で、その後は、手作り絵本展に出す絵本づくりを。
いやあ、もうね、やばいね。5日後には開催されるのに。
4日後に搬入なのに。全然できていなくて。

構想すること数ヶ月、
数週間前から描いてはいたけれど、
どうもうまくいかない。進まない。

私はストーリーから絵本を描き始めます。
絵を描くのが好きな人は、絵から描き始めて、
そこからストーリーを作るっていう人も多いけど。
私は断然ストーリーから。
そもそもストーリーが頭に浮かぶから
「あ!これ絵本にしなきゃ!」って思って
ラフを描くんです。で、このね、ラフね。
ええ、ラフまでは簡単に描けるのね。
でもね、絵にできない。もうね、毎回毎回それだから
この「絵にできない」って悩みも、ほんと辛くなってきて。

今回も、思うような絵が描けなくて
何回もボツ絵出して、それでもダメで。

で、思ったのね。

もうストーリーは無視しよう。
とりあえず絵を描こう。描ける絵を描こう。

そう思って描いたら、少しはスピードアップしたのね。
本当はもっともっと描かなきゃいけいないんだけど
ああ、もうだめだ、仕上げていかなきゃ!
って思って、次の工程に進んだら、これまた悩む悩む。
ああ、思っていたのと違うー!ってヤツね。 
で、また色々試行錯誤して、あーだこーだやって
で、なんとか最後のページまで辿り着けそうな予感、、、の段階まで
こぎつけました。てことで、まだ最後のページ終わっていません。
色々な思いがあって作ったものなので、あとがきも書きたいけど
それもできていない。ましてやタイトルすら考えられていない、笑。

ああ、マジで久しぶりに焦るー!な状態です。
なのになぜブログを書いてる!わたし!

現実トーヒですよ、ゲンジツトーヒ!

ま、唯一、明日は仕事休みとっているので
集中して最後作り上げていこうと思います。
ああ、ほんとやばいなあ。
ハンドメイドでイベントやっていた時は
ほんと当日の朝まで作業していた時もあったから
あの時の感覚ですよ、ああ、懐かし。
でもそうやってギリギリで作っていた時に限って
全然売れなかった。だから、朝まで作業したのは1回きり。
もうそれ以降はやらなかったです。
ギリギリまでやるくらいなら、
「もうこれ以上作らない」って
決めるのも大事なことだと思ったので。

段取り大事だし、余裕を持ってイベントに臨むっていうのも
作家としては大事なことだと思ったので。

の割に、またその教訓、忘れてるよ、ったく。

明日は絶対に仕上げます!
搬入日には、作品は作りません!!!

魚釣り*どうやって職業を選ぶのか

3年ぶり?にしげおの実家に行ってきました。
いつもお米やらお野菜やらいただいているし、
子どもたちにお年玉とかもいただいているので
お礼もちゃんとしておきたかったし。

しげおは、実家の畑を借りて、
野菜を育てるんだって。いっぱいタネを買って植えていました。

ていうか、一番大変な、毎日の水やりと
虫退治と草抜きを全部両親にやらせといて、
なにが「野菜育てる」や!

でもまあ、やりたいこと、どーぞ、やってください。。。
家でも、数年前、野菜作るぞー!ブームがやってきて
なんか作ってましたけどね。水やり、私やってましたけどね。
管理、私してましたけどね。

ちなみに、うちでは、
今年はバジルと大葉とパセリを植えています。
基本、つよーい野菜だけです。

去年、ブロッコリーさんは、
モンシロチョウさんの餌になってしまいましたからね。
美味しいよねー。葉っぱも。わかるよー。
無農薬だもんねー。食べたくなるよねー。

冬に植えたほうれん草は、収穫を終えたし
サニーレタスも、もうおしまいかな。
また新たな苗を買おうかな、と思っています。


で、しげおの実家の畑に、
にんじんやらとうもろこしやらの種を蒔き終えたしげおが言いました。

「釣りに行くぞー」

なんか、釣りもやってみたくなったらしく、
My釣竿、買ってました。。。
で、釣りができる海の桟橋に行って
釣りを始めたんですよ。
(もちろん、私も釣竿借りてやりました)
「釣りはな、のーんびりやるもんやで。
 ご飯食べながら、のーんびりな」

って言って。

そうだね。釣りは焦ってもあかんし、
時間制限があるわけでもないし、
まあボチボチややりましょ。
そもそも今お昼の12時半だし、
お昼間に魚なんて釣れないだろうから
まあ餌がなくなるまで、楽しみましょー。

と思って、私ね、のんびり釣ってたら、
しげおが急に「もう止めにする!」って言い出して。
しげお曰く2時間くらいめっちゃ集中したから疲れた!
らしいんだけど、ええええ?
私、まだやる気満々なんだけど。
餌もまだ残ってるねんけど。

と思って、その後も餌がなくなるまで頑張ったんだけどね。

ええええ!2時間で集中力、切れる?
トイレ行ったり、ご飯食べたりしながら、、、やし
そもそも1匹も釣れていないのに。
な、な、なんで???

そもそも、しげおは海が好き!とか言っておきながら
海に行くと30分ほどで陸に上がり
「疲れた〜体力消耗した〜」って言うんです。
泳いでいるわけじゃないのに。
プカプカ浮いて30分なのに。

はあ?

なに、その体力のなさ???はあ?


まあ、体力の問題かな、海はあかんのやろうな、、、と

思っていたのですが、まさかの陸での魚釣りでもあかんか!
それって、単純に「集中力が持たない人」だったのかも!
そして単純に「飽き性」なのかも!

家で野菜植えたののも、
ある1年のほんの1、2ヶ月間のことだったし
ま、そもそも、追肥とかすらやらずに
「放置してええんや」とか言うから、
管理がめんどくさいのもあるんやろうけれど。

てことで、魚釣りと野菜育てが、
どこまで長く続けられるか、要観察ですわ。
野菜は、両親にやってもらっている部分が大半だから
多分、続けるでしょう。
ていうか、全部、息子のためにやってくれるでしょう。
問題は釣りやな。

ちなみに今回はしげおも私もボウズでした。
多分ね、センスないね。
同じところでずっと粘るの無理みたいやし。

あ、ちなみに、クラゲは、赤クラゲが大量にいました。
あとね、ミズクラゲなのかな、なんか、でっかい白っぽい
シンプルなクラゲが1匹だけ泳いでいました。
クラゲは捕まえてみたかったなー。
ま、釣竿でクラゲは無理やけどな。
傷つけちゃうし、あかんな、あれは。


***

さてさて、今日は、ユリの学校の個人懇談でした。

苦手やわ〜と思っていた先生だけど、
先生としては、ちゃんと信念持って学級運営しているし
こちらの質問にも、的確に答えられるし、
なんでこういう発言があかんのか、
こういう発言なら、子供は成長していくと思います、的なことを
前のお母さんにも伝えていて
(ドア全開やから丸聞こえやねん、、、それどうかと思うけど)
ああ、よく見てるわ〜ってことと、
よく観察できていて、それに対して、
敏感に反応できているって、すごいや〜んと思ってしまいました。

で、ユリの話も、順調に終わったので
毎年恒例(?)先生にしっつもーん。
「なんで、小学校の先生になったんですか?」な話を振りました。

ご両親が先生だったという、生粋先生家系ということとか
子どもの人格形成という大事なところに携われることが
とてもやりがいがあります、、、など、
急に振ったにしては、結構、わかりやすく
今でもちゃんとその信念でやっているんだな、ってことが
わかるようなお返事でした。

先生にこの質問をするのは、
「どういう学級運営をする先生なのか」
「うちの子に合いそうな先生なのか、そうでないのか」
「そもそもすぐに、わかりやすいように返答できるのか」
そんなことをこちらとしても見るためです。

ま、そんな本当のこと言うたら、先生ビビるから

「いやあ、ありがとうございました。
 娘たちも、将来のことを考える時期なので、
 子どもたちの先輩として、
 この話を娘たちにも伝えたいと思います。
 親の職業の話なんて、反抗期だと全然聞かないですから、笑」

って説明してますけどね。
先生も「あ!そうですかーそうですよねー」って
機嫌よく懇談終われるし。
大事なことは、機嫌よくお互い懇談を終えること。

そんな話をしていたら、コウメが
「中1の時のあの懇談は、ほんまに最悪やったー」
ってまたあの話をぶり返してきて。

もう忘れとったわ。あれは、ほんまに最悪やった。
機嫌よく終わるようにする、っていうのは、
あの時の教訓があってこそなんだけど。

ほんま、何でもかんでも、
サヨナラの時は機嫌いい状態にしたいね。
これは、仕事の上でも、先輩から言われたことだけど。
機嫌よく終われたら
「楽しかった〜おもろかった〜無事やった〜」
って家でも話できるけど、
最悪やったあの時は
「ほんま最悪や〜。もうあれはあかん。ほんまに腹立つわ」
ていう話が、ずーっと家の中でも続いたからね。
家の空気も汚してたわ。あれはあかん。ほんまあかん。

てことで、えーっとどうやって職業を選ぶのか?
え?それは、わからんわ!
タイトルに書いたくせに、わからんて!
でもこんな本、買ったよ。






どんだけ「やりたいこと」を見つけたがっているねん!笑

ま、私の話ちゃうけどな。
娘たちがこれを読んで、考えるきっかけにしてほしいなと思って。

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす